日常の忙しさからほっと一息つく時間。クラシック音楽を聴いたりお茶を飲んだりする時間を日記につづります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肌寒い日々が続き秋が深まった頃、接待でも仲間内の食事会でもない、なぞの勉強会に声をかけられました。今ひとつ趣旨を理解しないまま、メンバーがほぼ顔見知りということと、場所が「芝とうふ屋うかい」ということで、二つ返事でOKを。

うかいは東京・神奈川・山梨などで新しい形の和洋レストランを展開して注目されています。その原点である高尾の「うかい鳥山」では友人たちと家族連れで蛍狩りを楽しんだ思い出があります。飛騨の匠が移築した合掌造りが高尾の山間に溶け込んでいたのが印象深く、お料理ともども周りの雰囲気も堪能しました。そのうかいが今年の9月東京のど真ん中に出したばかりのお店に興味津々です。

IMGP1335.jpg

[都心で季節を味わう:芝とうふ屋うかい]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。