日常の忙しさからほっと一息つく時間。クラシック音楽を聴いたりお茶を飲んだりする時間を日記につづります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バレンタインが近づき、高級チョコレートの店先では真剣なまなざしでチョコレートを物色している人が増えましたね。^^自分で食べたいのは定番のゴディバやノイハウスのトリュフか、フランスのショコラティエのボンボンショコラかな?でも日本の職人さんのこだわりも捨てがたいぞ。。最近はショップで自分用に高級チョコを買い物する男性を良く見かけますし、貰うほうの目も肥えているようです。

プレゼントを貰うのも贈るのも好きな管理人は、一月半ばから甘い予感にうきうきしていますが、今年はちょっと違うチョコレートを贈りたいと調査を開始しました。
先日、職場を移って初めて担当の役員さんとお昼を食べる機会がありました。何の気なしに最近はクラシック音楽に凝ってると話したら、「のだめカンタービレ知ってる?コミックス貸そうか」と薦められびっくり。のだカンと天ファミは私も持っているので、同じく二ノ宮さんの農業コメディー、GREENを貸してもらいました。今まで会社でコミックスを貸したことはあっても、借りるのは初めてで、のだめカンタービレのすごさを改めて感じました。ところで同じテーブルにいた人たちはまさか初対面に近い役員さんに漫画を借りる相談をしているとは思わず、小説か音楽CDの話だと思っていたそうです。(^^;

ところで今日はアニメのLesson 4でした。夕刊の番組欄にはのだめカンタービレ ミルヒと一言。文字通りミルヒが主役のアニメ第4回、宜しかったら感想はこちら。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。