日常の忙しさからほっと一息つく時間。クラシック音楽を聴いたりお茶を飲んだりする時間を日記につづります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実りの秋、美味しいものが旬を迎えいつもより食欲が湧くのは自然の摂理です。そうして厳しい冬に向けて脂肪を貯えるのも動物として当たり前のこと。ただし、現代人は冬場でも食べ物に苦労しないので脂肪の蓄積が消費されることなく貯まる一方なのが困りもの。

そんな事を考えたのは、先日うちに栗が10キロも届いたからです。(^^;まずはゆで栗を大量に作りそのまま食べながら、我らの遠いご先祖様の貴重な栄養源だったんだろうと思いを馳せます。その後栗の料理とデザートのレパートリーを無理やり広げ、(笑)方々にも配り、やっと消費し終えました。

栗とはあまり関係のない話題ですが、またホテル・ビュッフェに行って来ました。母の誕生日に家族で食事となると、質と量を両立できるこのチョイスが堅いのです。今回のテーマは気の置けない食事なので、ペニンシュラという訳でもない。。グランドパレスやイースト21なども穴場として使えるのですが、驚きがなさすぎ+庶民的すぎなので、銀座地域で検索。結局、改装してグレードアップしたという、新橋の第一ホテル東京に行ってみました。

毎度ながらの食べてきましたレポですが、お腹が空いている方もメタボ気味の方も両方の方も(笑)よろしかったら続きをどうぞ。

entrance.jpg

[味覚の秋です!北海道フェア@第一ホテル東京「エトワール」]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。