日常の忙しさからほっと一息つく時間。クラシック音楽を聴いたりお茶を飲んだりする時間を日記につづります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は本誌連載、コミックスの20巻、ついでにホワイトデーと、ちょっと楽しい事が目白押しのはずなのに。。週末からPCから変な音が出始めていて、いやーな予感がしています。早く外付けハードディスクを買ってバックアップを取らなくちゃですね。そんな訳で、もしこの後更新が止まったら、「あーあ、やっちゃった」と思ってください。(^^;

ところで今回の見どころは千秋とRuiの協演、そしてのだめの音楽的自立の行方の二つ!もちろん我らが黒木くんもそろそろ出てくるかも、と。通勤電車でこっそりKissをチェックしていた管理人です。(笑)

大きなショックや追加要素はなく、加速を増しながらも今後の物語が少し見えつつある今回、いろんな意味で二ノ宮マジックに改めて感心しました。
ネタバレ大ありですが、詳細にプロットを追ってはいませんので、立ち読み代りには使えません。その上妄想で20%増量していますので、本誌を読んだ後に覗くことをお勧めします。そんな偏った感想ですが、ご興味があるかたは続きからどうぞ。^^

[のだめカンタービレ Kiss感想 Lesson121]の続きを読む
スポンサーサイト

関連タグ : のだめ, 黒木, Kiss,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。