日常の忙しさからほっと一息つく時間。クラシック音楽を聴いたりお茶を飲んだりする時間を日記につづります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔からよくある質問で、「無人島に1冊だけ持ってゆく本」というのがありますが、典型的な答えは「聖書」ですよね。(宗教によって違うでしょうけど。。)そして「無人島で1枚だけCDを持って行けるとしたら」のポピュラーなチョイスはマタイ受難曲。両方持って行けるなら、無人島生活はぐんと楽しくなりそうですよね。持ってゆく聖書を対訳つきにして、こっそりマタイの楽譜も、やっぱり辞書は独英?。。などと無人島行きのトランクの中身を増やしつつ、行く前にドイツ語勉強しておかなくちゃと思ってしまう管理人はやはり妄想が広がりすぎ。

そんな私が、NHKのテレビドイツ語講座を見てみたのは、無人島に向けての準備を本格的に開始した訳ではありません。(笑)ゲスト目当てに覗いた講座でしたが、思いのほか楽しんで見ることが出来ました。これを機に本当にドイツ語を始めてみようか知らん?と思ったお試し体験については続きからどうぞ。
[Sprechen Sie Deutsch?ドイツ語が分かればバッハも分かる?かも。。]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。