日常の忙しさからほっと一息つく時間。クラシック音楽を聴いたりお茶を飲んだりする時間を日記につづります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近恒例となってきた、母とのプレミアムランチ&ラ・フォル・ジュルネ。一足早い母の日のプレゼントといいながら、毎度私の趣味と都合で場所をセレクトしています。マンダリン・オリエンタルのイタリアンビュッフェも野菜が美味しくてお勧めなのですが、その後国際フォーラムへ移動することを考えるとやや面倒。という訳で、ザ・ペニンシュラ東京に行ってきました。昨年は西洋銀座でしたから、来年は丸の内にできるシャングリ・ラですかね?全部ランチですけど。(^^;

地下鉄日比谷線から直通というので、地下出口から探していたらホテルの駐車場に出てしました。そこからエレベーターでロビーフロアに上がるとロビーカフェには沢山の人が。思ったよりもエントランスは小さく、木を基調にした造りはモダン・アジアンといった趣。あまりに人が多かったので、展示されていた竹製の龍だけ撮ってみました。ロビーに響く生演奏はマリンバの様で、音響まで木へのこだわりを感じます。

自然を意識して、五感に訴えかけるという最近はやりのコンセプトを意識しているらしいザ・ペニンシュラ東京と、最上階Peterのランチについては続きからどうぞ。

oenryu.jpg
[一足早い母の日ランチ@ザ・ペニンシュラ東京 Peter]の続きを読む
スポンサーサイト
雨が降りそうで降らなかった日曜日。
丸の内を散歩がてら国際フォーラムに向かうと、「熱狂のグルメ」などの看板がめだち、ゴールデンウィークの丸の内音楽祭といった趣になって来ました。開催4年目にもなると界隈ではお馴染みの行事ですが、クラシック音楽には興味がなくてたまたま通りがかった方は「あのぐるぐるラッパのロゴは何?」と思っているかもしれませんね。(^^;

金曜はコンサートのみでしたが、今日は一つしか公演の予定がないので前後はいろいろ回れるはず。今日こそ音楽祭をフルに体験しようと無料コンサートの時間をチェックしたり、気合いが入ります。中日に当たる今日はすごい人ごった返しており、広場を通り抜けるのもやっとという感じ。雨が降らなくて本当に良かったです。

今年は無料コンサートもずいぶん前から客席が埋まっており、立ち見で聴くか、もっと計画的に席取りするか迫られることが多かった今回。行き当たりばったりの管理人は圧倒的に不利ではありますが、それでも音楽があふれる中、気ままな出会いも又楽しいものです。
シューベルトさんと少し仲良くなった気分の音楽祭中日については続きからどうぞ。

laf0504.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。