日常の忙しさからほっと一息つく時間。クラシック音楽を聴いたりお茶を飲んだりする時間を日記につづります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやー、前回は30分でコンクール終了と、テンポが速すぎて、目が回りましたが今回は落ち着いて見られるんでしょうか?
そして、千秋は指揮コンクールを優勝した後は、ミルヒについてパリを離れてしまうわけですが、パリ編の三話目はどこまで進むんでしょう?!

ところで、アニメの公式サイトも段々にぎやかになって来ました。ノイタミナは全国一斉に放映しないので、じわじわ盛り上げる手法なんでしょうね。関係者のメッセージの他に、アイテムがもらえるひげ男爵とのコラボキャンペーンなどもやっているので、ご興味のある方はチャレンジしてみては?管理人としては、リアルタイムで1回見るのがやっとなのに、余計なことに神経を使いたくないので、パスしておきます。(笑)

また、パリ編のCDはすでに発売になったそうですね。2枚組で、千秋バージョンでは指揮コンクールの課題曲からマルレまで。のだめバージョンではコンヴァトの課題曲から、ブノワ城のリサイタル曲まで収録しているそうです。録音はのだめオケ他とのことですが、こう言うCDはコミックスを読みながら聴くには便利ですよね。

でも、リアルタイムで連載を見ては登場曲を図書館でCDを探し、聴きながら読んで感想を膨らまし、その後好きな演奏家のCDを買い直してクラシックにはまって行った自分としては、苦労して曲を探したのも楽しかったなと思います。自分では今更買わないだろうと思いながらも、曲目には興味があるので、一番最後にくっつけておきました。

と、言う訳で本編によると、千秋は拉致監禁されたり、のだめがミルヒに騙されてパリのキャバクラでバイトをするはずなんですが?(どんなストーリーだ)アニメではどう端折ったかを、更に気になるとこだけレポートしましたので、気になる方は続きからどうぞ。
[のだめアニメ3:Lesson3 師匠は正しいの巻]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。