日常の忙しさからほっと一息つく時間。クラシック音楽を聴いたりお茶を飲んだりする時間を日記につづります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日の記事でもご報告しましたが、のだめアニメは好評放送中のようですね♪

以前もやっていたYahoo!ののだめ特設サイトも12月末まで再開中。中身はキャラブックのアップデート版といったところですが、遅く来たのだめファンもすぐに追いつける親切な中身になっています。前回のアニメとも連動していた、音楽を聴きながらマンガが読めるコーナーでは今回のLesson10で出てくる「水の戯れ」をフィーチャー。アニメ本編よりは曲が長く流れますので、音楽の雰囲気を気軽に味わうのにはお勧めです。

ところで、このサイトのキャラクター人気投票ではいつもながら千秋人気が圧倒的で、のだめが後に続きます。主役二人以外はどんぐりの背比べですが、黒木くんは3位♪でも、デッドヒート中の相手がマングースって、アナタ。(笑)

日本編では千秋カンタービレ?といわれるほど千秋の成長が物語の中心でしたが、巴里編ではのだめの成長がポイント。今回の初リサイタルくらいから一気にのだめの成長物語が盛り上がります。アニメを見ながら、一年後に封切りの実写版映画を想像するのも楽しそうですね。映画館で邦画を見るのはジブリくらいしかない私ですが、のだめの映画はぜひ映画館で見たいものです。主役以外のキャストは昨年のテレビ正月スペシャルと同じなのかしらん?ターニャはベッキー以外考えられないんですが。(笑)詳細は楽しみ待つことにします。

Yahoo!のだめ特設サイト
http://nodame.yahoo.co.jp/

毎度前振りが長すぎますが、今回のメインはLesson10の感想。
のだめのピアノを始め、素敵な音楽(の触り部分)が一杯聞けてとても楽しかったです。
今回は音楽表現に関する感想がメインで、いつもながら主役二人のラブにはほとんど突っ込みませんが、よろしければ続きからどうぞ。
[のだめカンタービレアニメ巴里編Lesson10: 音の戯れ]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。