日常の忙しさからほっと一息つく時間。クラシック音楽を聴いたりお茶を飲んだりする時間を日記につづります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前の記事でご紹介した通り、「博識屋」の卯月育。さんが管理人の黒木BDイラストからインスパイヤされて黒木と千秋のSS「秋風」を書いてくださいました。が、な、な、なんと、それがシリーズになったそうです♪イラストの方は鉛筆書き→デジカメ撮影→ペイント→パワーポイント→PhotoShopElements→PictureManagerで落書きに無理やり色を塗ったヘタレな代物ですが、自分の萌えが卯月さんから物語を引き出したなんて、とても嬉しいです。(*^^*)

こちらのサイトの、自分に厳しい半面、鈍感だったり天然だったりする黒木くんはクロキストには堪えられない魅力です♪すれ違う千秋と黒木くんに萌を感じ、BL(秋風を含めほとんどSSでは雰囲気程度ですが)に抵抗がない方はぜひ訪問してみてくださいね。^^

博識屋。
http://hakushikiya-love.whitesnow.jp/main.main.menu.htm
トップページ→novel →のだめカンタービレ→*其の他→秋風シリーズ 壱/弐

へたれ管理人の黒木ハピバ・イラスト
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/blog-entry-229.html#more

ところで、アニメを見終わってから気づいたのですが、今回で、パリ編(パート1)はひとまず終わりだったのですね!どおりで今回はオーディション・リハ・本番とすっ飛ばした展開だった訳です。もう一回くらいあると思っていたので、驚きました。

今回は黒木くんが、特に男前に絶賛出演中だったので、それに気を取られて大満足してしまった管理人・ろめいんでした。(^^;それにしても、アニメーターさんによって微妙に顔が違うのでしょうが、今回はどのシーンもカコ良くて嬉しかったです。

ところで、編集では細かいエピソードのどれを活かしてどれを削るのかがポイントですが、今回は7話半(!)の分量をオケの成長をタテ糸、キャラクターの心情や距離感の変化を横糸にうまく描けたと思います。出来上がった織物は本編とは違う彩りを見せてますが、それもまたアニメの魅力かもしれません。

いつもながら遅れての感想なので、黒木スキーとして気になる所を中心にピックアップしていますが、それでも許してくれるお優しい方のみ、続きからどうぞ。
[のだめカンタービレアニメ巴里編Lesson11 鬼指揮者カンタービレ]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。