日常の忙しさからほっと一息つく時間。クラシック音楽を聴いたりお茶を飲んだりする時間を日記につづります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末の準備は全くできていないにも関わらず、行ってきました、コンサート♪

最近は体調も回復し、週末に予定も空いたので、幾つかのコンサートをチェックしていたのですが、正直に言ってこの演目は取れないのだろうと諦めていました。ラトルやアバドの申し子とか、最も期待されている若手指揮者、という冠は不要なくらい活躍しているハーディングですから、当日券なんて無いだろうと思いこんでいたのです。
でも25日のコンサートを聴いた方の感想を読んだとたん、これは絶対行かなくっちゃと、池袋に走った次第です。結果、良い席が取れ、素晴らしい演奏を楽しむことができました。(S様、ありがとうございます。^^)

貧血が要治療レベルだったので、しばらくはいろいろ自重していましたが、ようやく通常営業に戻りました。(笑)交響曲を聴く気になったのも、気力と体力が充実した印みたいです。久し振りに聴いた「大きい」曲はとても楽しめました。

毎度ながらの素人的な感想ですが、久しぶりに楽しんだコンサートについては、続きからどうぞ。
[ダニエル・ハーディングX新日本フィルハーモニー交響楽団]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。