日常の忙しさからほっと一息つく時間。クラシック音楽を聴いたりお茶を飲んだりする時間を日記につづります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連日暑くてバテますが、お元気ですか?
平日は人工的な環境で仕事をしているので、週末は季節を倍返しに感じる管理人です。(苦笑)南国生まれだというのに、東京暮らしが長すぎて、どんなにUVカットしても、お天道様の下にいるだけでしおれてしまう、もやしっ子です。

日食の時間は頑張って外に出てはみたのですが、あいにくの曇…というか、ビルの谷間から太陽のある場所すら分からなかった始末。都心では難しいとしても、日食を見に遠くまで出かけたにも関わらず、悪天候に泣かされた方も大勢いらしたようですね。科学は進歩しても自然現象には力が及ばないことを思い知らされました。

そんな自然現象に一喜一憂しているうちに、お待ちかねのLesson132が発行されました!
のだめの人生すごろくがどう進むのか興味があり、ネタバレ・長文・妄想を気にしない方のみ続きからどうぞ。

[太古の太鼓で目覚めるか?Lesson132]の続きを読む
スポンサーサイト
梅雨が明けたら暑さも本番。平日は窓も開かないビルの中にこもっている管理人としては、週末くらいは外に出なくてはと思いつつ、用事がなければ家で引きこもってしまいがち。暑さと言うより、紫外線に弱いので真昼に出ることは避けたい訳なのですが。。

地下鉄の駅で涼しそうなポスターに惹かれたのが運の尽き。別に金魚を飼っているわけでもないのに、週末に「金魚祭り」というものに出かけてしまいました。

金魚のついての知識はつきませんが、宜しければ続きからどうぞ。

0907kingy1.jpg
疲れ目MAXだというのに、動画サイトで歌舞伎などを見て眼が回っていた管理人です。

なぜかというと、お友達に「シネマ歌舞伎」なるものを教えて貰い、坂東玉三郎が昆劇に挑戦した「牡丹亭」を見に行き、その勢いで「楊貴妃」「二人道明寺」「鷺娘」などを見ていたわけです。Sさん、ありがとうございました!

いやぁ、日中とも古典には全く詳しくないのですが、良いものを見せて貰いました。見たのが歌舞伎座の向かいだったせいか、久し振りに歌舞伎も見に行きたくなりましたよ。もうすぐ休業だけど。(^^;

シネマ歌舞伎だけど、映画でもなく、歌舞伎でもなかった不思議な演目と、さすが玉様!とうなった牡丹亭については続きからどうぞ。

botantei.jpg



オフの生活でばたばたしており、すみません。更新できなくて模様替えでお茶を濁していた管理人です。

先週は仕事の山場だったというのに、頭痛だ、腰痛だ、目の焦点は合わないは、と使い物にならない有様でした。眼科に行っても、眼鏡の度は合っているそうで、単なる使い過ぎとの診断。仕事では出版物の文字校正に追われ、家ではMJ死去のショックで動画を見まくった影響で疲れ目が頂点に達してしまったようです。もともと遠視+乱視なのでPCや動画は疲れるんですよね。(^^;

そんな訳で帰って来てから随分と経ってしまいましたが、リヨンでの散歩のお話です。
写真はローヌ川とソーヌ川に挟まれたベルクール広場のルイ14世像です。近くに星の王子様を書いたサン・テグジュペリの生まれた場所もあるそうです。(行ってないけど)

例によって観光案内等の役には立ちませんが、宜しければ続きからどうぞ。

0906lyon0.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。