日常の忙しさからほっと一息つく時間。クラシック音楽を聴いたりお茶を飲んだりする時間を日記につづります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと贅沢なランチ@Le Beurre Noisette(ル・ブール・ノワゼット)

リニューアル直後の銀座三越はラッシュアワー並に混んでいたそうですね。しばらく様子を見ていたのですがようやくチャンスがあり、平日の昼間に行って来ました。それにしても、地下鉄から足を踏み入れたとたん、化粧品売り場が拡がっていたのには驚かされました。実は管理人は学生時代、地下のケーキ屋さんでバイトをしていたことがあり、いろいろ感慨深かったです。

以前は仕事でも百貨店にはお世話になっていたので、セレブな商品が並び、店内に活気があるのは嬉しいものです。ファストファッションや家電の店も良いのですが、やはり銀座では百貨店が元気でないとつまらない気がします。リニューアル直後だけでなく、このまま繁盛して欲しいと願っています。

そんな訳でちょっと贅沢なランチも楽しんで来たのは、パリのネオ・ビストロとして評判が高いLe Beurre Noisette(ル・ブール・ノワゼット)。知っていると思っていた料理のイメージがいろいろと覆された(笑)ランチについては続きからどうぞ。

IMG_2441_20101024210132.jpg
[ちょっとした贅沢@Le Beurre Noisette(ル・ブール・ノワゼット)]の続きを読む
スポンサーサイト
毎年この時期には秋の花粉にやられてしまう管理人。。先週から絶不調なのですが、春と違って理由を説明してもすんなり理解してもらえないのが寂しいです。喉が痛いわ、くしゃみがでるわで呼吸が苦しいこの頃。。

そんな訳で更新が遅れてしまいましたが、9月に指揮者の吉田裕史さんとお話する機会がありました。イタリアで着々とキャリアを積んでいらっしゃる吉田さんは、オペラに力を入れていて、マントヴァ歌劇団の音楽監督に就任されています。マエストロと縁の深い方のお引き合わせで内輪の集まりに来て頂き、オペラの舞台裏のみならず、外国からみた日本の魅力など、いろんなお話を伺いました。

音楽に対する真摯な態度だけでなく、幅広い興味とざっくばらんなお人柄に触れ、一同ですっかりファンになってしまいました。年末にかけては各都市で「リゴレット」を指揮されるので、イタリアにさえ行けば聴けるのに!

管理人は生憎イタリアに行く機会がないのですが、こちらを覗いている方で、公演に行く機会のある方は、是非感想を教えて下さいね♪

続きからお話のさわりと、秋の公演の詳細です。

涼しくなった途端にお腹の風邪をこじらせて、2キロ痩せてしまった管理人です。人間食べなきゃ痩せるという当たり前のことがよく分かりましたが、見かけは全く変わらないので誤差の範囲内なのかもしれません。

ところで、暫く前になってしまいますが、NTTデータ主催のコンサート・オブ・コンサーツで久しぶりにクラシックを楽しんで参りました。それも前から5番目、真ん中の列。サントリーホールで、演奏者がこれほどよく見える席は初めてです。

こちらのコンサートは公募で抽選に当たったお客様が参加できる、年に一度のイベントだそうなのですが、ラッキーなことにご招待頂きました。正確には招待された方にお呼ばれしたのですが、クラシックが好きで良かった!と喜んでおります。

久しぶりの素人的コンサート感想は、相変わらず誤解やら妄想が多めに混ざっておりますが、宜しければ続きからどうぞ。

涼しくなった途端に引いた風邪が、長引いている管理人です。
公私ともに怒濤のように忙しかった9月が過ぎたと思ったら、なんとブログ開設をして4周年が過ぎておりました。

その上、なかなか更新も出来ていないのに40万ヒットが近いことにも気づき、あわあわしています。
何のお構いも出来ないのに遊びに来て頂けるみなさまには、感謝の気持ちで一杯です!

この1年は大好きなコンサートも我慢していたのですが、最近は素敵なコンサートにご招待頂いたり、欧州で活躍されている新進気鋭の指揮者さんとお話しする機会があるなど、嬉しいこともありました。

そろそろ公私ともに通常営業に戻って、ブログの更新も出来るようにしたいと思っています。

取り急ぎ日頃のお礼とご挨拶まで♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。