日常の忙しさからほっと一息つく時間。クラシック音楽を聴いたりお茶を飲んだりする時間を日記につづります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロシアな気分の今年の音楽際ですが、実際の舞台は新緑が目に眩しい初夏の丸の内。
子どもの日でお天気が良かったせいか、丸の内・有楽町近辺は人で賑わっていました。ブリックスクエアのエシレのクロワッサンが売り切れだったのは想定内でしたが、ヴィロンのバゲットまで売り切れなのにはびっくりでした。

仕方がないので屋台のエスニックで小腹を満たしながら、ピープルウォッチング。今年は素敵な中高年のカップルに注目しました。ぱりっとしたジャケットをお召しの白髪のカップルが手を繋ぎながら次は何を聞きに行こうかと相談していたり、綺麗なラベンダー色のコットンセーターを着こなした紳士の横に、ラベンダー地にグレイのプリントのあるシフォンストールを巻いた奥様が現れたり。さりげなくお洒落な中高年カップルには憧れてしまいますが、憧れで終わりそうです。ヒントは「お洒落」(笑)☆

そんな風にきょろきょろしながら、最終日はコンサート2つと合間に無料コンサートを堪能させて頂きました。いろいろ聴いたので記憶が混乱しているかも&相変わらずの素人感想は続きからどうぞ。
[楽しんで来ました♪ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2012♪最終日その1]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。