母の日にはお洒落なランチをリザーブ:ホテル西洋銀座 「Repertoire」

ここでは、「母の日にはお洒落なランチをリザーブ:ホテル西洋銀座 「Repertoire」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近東京では新しい高級ホテルがどんどん進出して来ていますが、銀座エリアは相変わらず。母の日には銀座でお買い物とお食事、と思うとつい間違いない選択としてホテルのダイニングを検討してしまいます。前回誕生日には帝国ホテルのディナーに行ったので、(バイキングだけど^^)今回はランチに誘ってみました。たまにはフレンチというリクエストに応え、ホテル西洋銀座のメインダイニング「レペトワ」をリザーブすることに。

中央通り側にあるイタリアン「アトーレ」には何度か行ったことがありますが、メインダイニングは初めて。重みがあって落ち着いた内装には西洋というより欧羅巴の香りが漂います。^^ちなみにフレンチだというのに、「Repertoire」を「レパートリー」と読んでしまったのは私です。フランス語は習ったことないがないもので、つい。(笑)

オーダーしたのは食前酒・前菜・メイン1品・デザート・コーヒーというコース。雑誌のネット会員サイトOzmallで見つけた母の日プランでは、通常は平日のみの小さなコースに食前酒がついて、3800円。週末も予約可能だったのでお得でした。

zennsai.jpg

前菜の三種盛り合わせは 鴨のパテ、海老のサラダ仕立て、ニンジンのマリネ。海老はぷりっと新鮮で、パテの濃厚さを上に乗ったナッツが更に引き立てます。マリネはニンジンの香りを残しながら、ヴィネガーをしっかり含んでおり、こんなにすっぱいニンジンは多分生まれて初めて。ニンジン好き+すっぱいもの好きの私はパテの合間に合うと思いましたが、子供や男性には多分不人気でしょうね。(^^;ともあれ、三つの個性的な味のハーモニーは満足行くものでした。

メインは鮮魚のロースト フレッシュトマトソースとガーリックとバジリコのピューレ、パルメザンチーズ添え もしくは牛フィレ肉のステーキ 黒胡椒風味 セミドライフルーツソース 。フィレは赤い割にはとても柔らかく、セミドライフルーツが甘い香りを添えます。魚はかりっとして2色のソースとチーズがアクセントと香ばしさを添えています。ひとり一皿ずつ注文して少しシェアしましたが、見た目そのままの正統派の味で、奇をてらわない安定感は若い人より年配者向きかもしれません。

beef.jpg


fish.jpg


しっかりした味ですがポーションは小さめだったので、メインの前にスープかサラダがもう一皿あっても良いねと話をしていたら、デザートトレイが運ばれて来ます。

tray.jpg


スイーツ好きは見ているだけで幸せになるセレクションが展開されます。もちろんいろいろ盛り合わせてもらえるので、遠慮なくケーキ2種とジェラートを選びました。手前がガトー・オペラとモンブラン、ピスタチオのジェラート、奥がイチゴのタルト、モンブラン、マンゴのソルベです。特筆すべきはオペラの柔らかさ。ダロワイヨの硬いオペラが当たり前と思っていたら、これは一番上のチョコまで柔らかく、レストランのデザートはお持ち帰りと違うのね、と変なところで感心。モンブランもズコット並みの柔らかさで、素人には切り分けられないと思います。甘さが控えめで大人っぽい味のドルチェでランチを締めくくり幸せ気分。甘いものは沢山食べられない母もほぼ完食していました。

全体的に分量がやや少なめだったのはデザートが控えているからだったのですね。食いしん坊の私ならもう一皿欲しい所ですが、上品なマダムやマドモアゼルには満足できる量だったのではないでしょうか。都会派フレンチという触れ込みでしたが、香りが良く計算されていて、しっかりしたソースに典型的なフレンチの印象を受けました。ポーションは日本風ですが。(しつこい^^;)

GWウィークは穴場で空いていたせいかもしれせんが、大人の女性に向いた落ち着いた雰囲気のレストランでしたよ。母も満足してもらい、ささやかな親孝行ができました。その後ラ・フォルジュルネに連れてゆき、お昼寝タイムも楽しんでもらったし。(^^;

ちなみにディナーコースは1万円以上しますが、Ozmallのプランでは8800円と更にお得みたいです。とはいえ、私がもう一度行くとしたらランチかな?^^ 

dessert.jpg


ホテル西洋銀座 メインダイニング「レペトワ」
 シェフのお勧めランチメニュー ~5月~

前菜1品&メインディッシュ1品&デザート&コーヒー/¥3,675
 ※通常は平日のみのメニュー
前菜2品&メインディッシュ1品&デザート&コーヒー/¥5,250
前菜2品&メインディッシュ2品&デザート&コーヒー/¥7,350
 ※消費税込み、サービス料別

*オードブル&スープ
 彩り前菜3種盛り合わせ
 鴨のコンフィを詰めたキャベツ グリーンレンズ豆のヴィネグレット
 温かい自家製スモークサーモン ディルとライムのクリーム 
 本日のクリームポタージュ
 季節の野菜スープ

   ~ ~ ~

*メインディッシュ
 鮮魚のロースト フレッシュトマトとオリーヴオイルソース
 ガーリックとバジリコのピューレとパルメザンチーズ添え
 オマール海老のスウィートバターポーチ ロゼシャンパンバターエミュルジョン
 牛フィレ肉のステーキ 黒胡椒風味 セミドライフルーツソース
 イベリコポークのグリル ローズマリー風味のジュー
 岩手いわい鶏と生ハム、パプリカ、マンチェゴチーズの重ね焼き

関連タグ : ジュルネ, フォル, フレンチ,

コメント
この記事へのコメント
アイスエアさん!
コメントありがとうございます。^^

皆さんのお陰で人通りだけは多いブログになって参りました。コンテンツももう少し頑張らなくては。。(^^;

西洋銀座、敷居は高いのですが、素敵なホテルですよね。高級ホテルのレストランは一流レストランとは違ったホスピタリティーがあって好きです。

また遊びにいらしてくださいね!
2007/05/18(金) 08:10 | URL | ろめいん #VWFaYlLU[ 編集]
ろめいんれたすさん、こばんんは。

銀座も新しいお店がたくさん出来てまた楽しくなりましたね。
ホテル西洋銀座でのランチゆっくり楽しめたようですね。
メイン、デザートもたくさんあり美味しそうですね。それに選ぶのが大変そう。
楽しく読ませていただきました。

50,000アクセスおめでとうございます。
これからも楽しい記事を楽しみにしています。
2007/05/17(木) 02:01 | URL | アイスエア #mdgUF9TI[ 編集]
母の日ランチを一番楽しんだのは母より私だったりしますが、喜んでもらったみたいです。^^
日本風ポーションは小さすぎるのですが、本場ポーションだと今度は多すぎて限界への挑戦になってしまうのも困りものですよね。(^^;

今日のランチはコンビニおにぎり2個でした。。(涙;)
今度ご紹介のカフェにも行ってみますね!^^
2007/05/17(木) 00:27 | URL | ろめいん #VWFaYlLU[ 編集]
ステキな母の日ランチにラ・フォル・ジュルネ、お母さんもお喜びになったことでしょう。
日本風ポーションは、こないだの日曜には私が試した新国立美術館のフレンチレストランPaul Bocuse Le Museも同じでした。しつこく書かれた気持ちに同感です。

ところで、今日はその西洋銀座の近くのカフェでランチをしました。詳しくは私の日記をご覧下さい。
2007/05/16(水) 23:11 | URL | nomomania #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/104-5e74d174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。