のだめカンタービレ Kiss感想:Lesson 109

ここでは、「のだめカンタービレ Kiss感想:Lesson 109」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18巻の発売日は知っていたのに、Kissの発売日が今日とは全く気づいていなかったおばかな管理人です。(^^; お昼に出遅れたので、コンビニにサンドイッチかおにぎりを探しに入ったとたんにKissを見つけたのは、きっと運命だと思います!(オーバーです;)それで一人でリッチなお蕎麦屋に入って早速Kissを読むことに。どうせ黒木は出てないから家に帰ってから読んだら良いのに、と思っていたら!そしたら、ななな、なんと、黒木くんが多く出演中!お陰で、これ以上の至福はないというランチタイムになりました。はぅん。(怪)

と、いう訳で先週に続いて「黒木、誰?」とか「千秋以外興味なし」な人には向かない感想です。その上興味の範囲が偏っているので、詳細なネタバレをお探しの方にも向きません。

言い訳たっぷりですが、黒木愛が炸裂して長くなってしまいました。ディープな黒木好きの方、カモーン!ということで続きをどうぞ。(笑)
表紙はこれでもサービスショット?
主役カップルは朝チュンじゃなくて朝飯ですけど。。(笑)わざわざホテルで朝食中と説明があるところを見ると、二ノ宮さん的には「はいはい、これが二人で一泊したアリバイです。途中は好きに想像して」ってことなのでしょう。別れのシーンも変態ぶりを発揮して、結局ラブいところは見せずにウィーンの旅は終了。(笑)

音楽がなければ出会わなかった
すっかりいつもの清良に戻っていて良かったですね。コンクールが楽しみです。離れていても楽しく想い合える関係なんですね、峰君とは。心が通じている安心感がある二人って良いですね。一方千秋はのだめトランキライザーがなくてガクブル状態ですが、理由は何であれのだめが一番ということで。(笑)

ターニャの気合、その訳は
ピアノは目的なのか、手段なのか?いい男も目的なのか?手段なのか?ともかくロシアに帰りたくない理由の一つが歩いてきましたよ。きゃ~☆(すいません、すいません)

いや、今回黒木くんが出るとは全く想定していなくて、見つけたとたん、「むっきゃ~!」と叫びそうになりました。初出の表情のない斜め顔だけでKiss一冊分以上の価値がありました!それにしても久し振りの黒木くんですが、災難が似合いますね。(笑)ほとんどのコマで顔に立て筋か玉汗が入ってますよ。フランス語でどう言うんですか?トレ・グローク?濃いあおみどり?(笑)本来の黒木の姿ですね。(どういうファンだ!?)
また、里麻ってありそうでなさそうな名前の子は、パリの日本人としては居そうですよね。今回は日本人が多数出演していますが、典型的な音大のお嬢さんって@留学ってこのタイプなんでしょうね。

女の子のお部屋に呼ばれて、何をやっているかというと、ラグのシミ抜き。ドンッドンッという音に黒木の苛立ちと、ちゃんとシミを落とさなくてはという責任感を感じます。人にやらせておいてパリ案内を見ているちゃっかり者は、気持ちの中で不合格の烙印を押されたようです。

燃えろ!いい女(古っ)
勢いでパスタまでフランべして燃やしてしまいましたが、硬くならないんでしょうか?(^^;その上自分でもラッパのみとはヤケ酒気分ですね。まずはフランスに残る方法を考えて、それからどうしようと思っていたんでしょうか?地味って言い切りながら、ハート光線を飛ばすターニャは「あの人の良さは私だけが知ってる」って感じですね。失恋?なんてあんまりど真ん中で聞くと、鈍感黒木は一生気づかないんじゃないかな??

ベビーシッターその2
この展開は♪いつか来た道~♪ああ、そうだよぉーお、 アパルトマンに行けば何とかなる♪(壊)という訳で、前回に続きまたターニャが面倒を見てしまいましたね。ため息ばかりつく黒木と太陽の世に輝くターニャの笑顔のコントラストが素敵。のだめ部屋って健康に悪そうですが、本当にここに住んで一件落着なんでしょうか。。

今回ヒール役はユンロン
うるさいと文句を言うユンロンに黒木くんはひるみますが、ターニャはすぱっと切り捨てて、里麻ちゃんに手を差し伸べます。当の本人は何が起こったかさっぱりな状態ですけど。。日本人一人だけって??沢山居るのがよければ日本に帰れ!とハリセン攻撃をしたくなりますね。(私だけ?)
今回のターニャはさわやかで良い人です!黒木の方が「なるべく関るな!」とひどい発言もあり、里麻ちゃんを本気で迷惑がってます。ライバルの可能性がゼロだと判ったせいか、黒木と分かれた後に、さて、がんばろうと切り替える姿が清清しいですね。その後更にピアノに力が入っているようです。がんばれターニャ!(コンクールのほうね)

プロをめざすということ
生活上の問題はありますが、ピアノはしっかりがんばる受験生。でもターニャとのだめの本気に気圧されてしまいました。ここで甘えっ子が登場したのは、本気でプロを目指す人とのコントラストを描くためだと思います。のだめはだらしないけど、依頼心はないし、ターニャも他力本願なところがあったけど今は自力で何とかしようとしています。もちろん二人とも今のところピアノで食べて行ける可能性は残念ながらとても低い訳です。

ある意味、やっとのだめが本気でプロを目指す一歩手前まで来たのかもしれません。今はまだコンクールなどの手段が見えなくてもがいていますが、今はきっと大事な準備期間。しっかりしたさなぎを作って、後で大きく羽ばたいて欲しいです。

今週の小ネタ
のだめの特製お好み焼き、フランクは平気で食べてましたね。ターニャのお料理ストで少しは腕上がった?おたふくソースが味噌カツの味噌みたいにこってりかけて、マヨネーズも乗せたらすごいカロリーでしょうが、味はごまかせそう。^^

黒木と女の子のツーショットを見て立ち尽くすターニャ。上に「おいピータン!」と書いてあるのに最初気づきませんでした。絵柄と妙にはまってます。

清良の脳内若おかみ振り!結構似合ってますが、やはりヴァイオリンを弾いている凛々しい姿にはかないません。ところで夫婦丼ってやっぱり麩が入っているのだろうか?(笑)

今週の黒木くん
今回は思いのほか出演シーンが多くて困ります。それにしても黒木には笑い顔より筋入りが似合いますよね。(ひどっ)里麻ちゃんには笑顔ひとつ見せないところが正直な奴だと思います。若い女の子だからって容赦しないのが、良いぞ!(笑)このまま年取ったら偏屈なオヤジになりそうな気配大有りですね。禅寺で尺八を拭くのが似合いそう。(笑)

アパルトマンに押し込めると聞いたコマの顔は唯一柔らかい表情ですが、個人的にはラグをドンドンやっている下からの角度の横筋の入った顔がベストですね!セーターの柄も前身だけちょっと明るくておしゃれでしたね。黒木くんにごしごししてもらえるなら、手荒く扱われてもいいかも!(ラグの気持ちになってみました;)

絶対に当たらない今後の予想
どうせ当たらない、と言うか、一般読者が想像するよう展開は絶対選ばないであろう二ノ宮さんなので、思い切って好き勝手に行ってみます!(^^;

峰がサプライズで清良のファイナルに現れる。日本に帰ろうとする清良を止める峰。R☆Sの次回公演は松田さんの指揮inパリ!

ターニャもファイナリストに選ばれ、奨学金が延長になる。思い切って黒木に告白するが、本気にしてもらえず、あえなく撃沈。黒木は孤高のオーボィストとして生きてゆく。(笑)

千秋はイタリアでヴィエラ先生に父についての衝撃の真実を知らされる。(どんなんや)父とは表向きには和解はしないが、お互い尊重するようになる。

一方、のだめはコンクールに触発され学校の勉強に励む。サロンコンサートのアンコールで弾いたもじゃもじゃ組曲が注目されて、個性的なレパートリーのピアニストとして認められる。

関連タグ : 黒木, のだめ, Kiss,

コメント
この記事へのコメント
二ノ宮さんはいつも予想を軽々と超えてくれて、今回は全然期待していなかったのに、黒木大判振る舞いで驚きました。嬉しい予想外ということで。。

ま、冷静な分析で言うと、この里麻ちゃんをのだめとターニャの玄関先に置いて来る。。というのが今回の黒木の役割だった訳ですが、ターニャの飛躍に続いてのだめも、、という展開を予想します。

ほんと、今回はタニャ黒っぽい雰囲気は大有りですよね。でもいぢわるろめいんとしては、ターニャが光線を飛ばしても全く気づかない黒木がツボでして。。(^^;ずっと片想い希望です。(笑)

合宿・本番・打ち上げその他ご苦労さまでした!
又遊びにいらしてくださいね。^^
2007/06/11(月) 07:53 | URL | ろめいん #VWFaYlLU[ 編集]
バッハ「ロ短調ミサ」強化合宿と日本古謡のアカペラの合唱祭(&打ち上げ)を乗り越えて、無事Kissゲトしましたぁ♪

Lesson109を読んで、真っ先に思い浮かべたのは、ろめいんれたす様がさぞ、身もだえされているのでは…って ^m^(そこが今回一番のツボだったりして!)
黒木君、多数出演、おめでとうございます♪
しかも女の子付きで、登場…

前2回が、小〆め的内容でストーリーに進展がなく、正直、ラブモードに少し食傷気味だったので…^^;
今回のニューフェイス登場には、新しい展開の幕開けを期待してしまいます!
ぜひ、ひと波乱、起こして欲しいものです♪

今回はターニャがとてもステキに描かれていましたね♪
特に最後の方の、ピアノの弾き姿がカッコ良くて、ほれぼれしてしまいました。

これはもしかして、所長、黒木くんとターニャをくっつける気、アリかもよ…^m^
でも…ターニャを嫁にすると、黒木くんのお腹が出てくるんじゃないかと心配です…本当に余計なお世話です…m(__)m

夫婦丼…エビフライも目玉焼きもペアなところが、夫婦丼なのかな?
でも、キャラブックによると、清良たん、エビフライ、嫌いな筈じゃ?…^^;
ろめいん様案の、お麩入りの方に10ヤキトリ♪
2007/06/10(日) 23:19 | URL | はーもに~♪ #N2s76zxo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/112-b9ec239c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。