カナダで出会ったヨガブランド・Lululemon: 日本に本格進出の巻

ここでは、「カナダで出会ったヨガブランド・Lululemon: 日本に本格進出の巻」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週Lululemonが目白にストアとスタジオをオープンしました。今までも渋谷の246沿いにお店がありましたが、9月にデサントと提携を開始し、10月のニューオープンから本格展開開始とのこと。

るるれもん?なんじゃそりゃ?というのは会社のおじ様のせりふですが、たしかに不思議な名前ですよね。レモンとは関係はなくて(笑)、カナダのバンクーバーで生まれたヨガライフスタイルのブランドです。あちらではヨガ以外のスポーツやカジュアルウエアとしても親しまれています。果たして日本ではヨガブームは定着するのでしょうか?

lulu2.jpg

夏休みにバンクーバーからアルバータ州を旅行しましたが、いく先々でLululemonに遭遇。出来て6年ほどのブランドですが、西海岸的ライフスタイルにマッチして定着した様子です。写真を撮れずに残念でしたが、お店の前に置いてあった犬用のロゴの入った水のお皿も可愛いかったです。トレンドウォッチ気分で入ったはずのお店で結局ウエア一揃いとヨガコートまで買ってしまい、すっかりファンに。素材が良くて機能的でいろんな色が揃っているので、ついコーディネイト買いをしてしまいます。ヨガパンツのすそ丈は2種類あって、更に数日でお直しもしてくれるなんてすごい。スポーツブランドじゃないみたいですよ。(笑)カナダではお値段も安くないのに絶大な人気を誇る理由は商品に加えこういったサービスやライフスタイル的な統一感かもしれません。

私は買って帰った服をもっぱらカジュアルとして愛用中。動きやすくてシルエットがきれいなので週末の普段着に最適です。とは言え、もともとは最近ご無沙汰しているヨガやピラテスのレッスンのために揃えたのでした。長くしつこいカゼが完治したらスタジオに行かなくては。。

気分だけはヨギーニ(NY系ヨガブランドではなく、ヨガをする女性のこと。ちなみに男性はヨーギーというらしい)になろうとLululemonカナダのウェブサイトに遊びに行きました。大自然でヨガをやっている画像と手書き風のフォントで和めるeカードが送れるというので早速やってみました。カードのビジュアルはいろいろあるけど、写っている人は完璧なスタイルのモデルではなく、健康的で個性的なのが好感度でした。マニフェストの中で「水をたくさん飲むこと」とあったので、これなら出来そうと(笑)自分宛のメッセージにも採用しました。

ところで商品そのものやお店の中はメッセージどおり、環境を重視した自然なライフスタイルがあふれているのですが、ブランドロゴがきっつい赤(笑)と白で、フォントも80年代のスポーツクラブみたいな硬~い感じがするんですよ。そう思うのは私だけですかね?(汗;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/13-5765061b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。