のだめドラマ、続編スペシャル@新年が早くも楽しみ!

ここでは、「のだめドラマ、続編スペシャル@新年が早くも楽しみ!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民放の連盟が選ぶ”NAB Awards 2007”(平成19年日本民間放送連盟賞)というものがあり、フジテレビのドラマ、のだめカンタービレがテレビドラマ番組部門で優秀賞を受賞したそうです。

ドラマが放映されたのは、ほぼ一年前ですから不思議な感じがします。お正月番組を盛り上げるにはタイムリーな話題ですよね。^^

ドラマが決まる直前まで、原作の魅力を実写で表現できるはずがないと、斜に構えていたのですが、予想を超える出来に他のコミックスファンともども唸ったものです。そんな経緯も、のだめドラマ独自の魅力もしばらく忘れており、このニュースをきっかけに思い出しました。

古参のファンも、ドラマでのだめを知ったファンも、宜しければつづきからどうぞ。

民放連の今回の受賞に関する講評によると、ドラマ:のだめカンタービレは「コミックスとドラマの違いを突き詰め、格闘させた形跡が見え」、「キャスト陣の捨て身の演技も楽しく」、「教養小説的な味わいも」あり、クラシック音楽を「幅広い世代に馴染み深いものにした功績も高く評価される」とのこと。

捨て身の演技という部分で大笑いしましたが、確かに樹里ちゃんと玉木くんは完全に新しいキャラを確立しましたよね。玉木くんはCMでも千秋スマイルや千秋風ヘアが定着しつつあるような気もします。もちろん瑛太もはじけてましたし、福士くんのピンクの頬と、向井くんの爽やかそうで危ない笑顔は忘れることができません。(笑)

そう言えばのだめドラマのヨーロッパロケツアーってのもあります。
募集はすでに締め切っていますが、11月4日~11日の8日間、訪問するのはプラハとパリだそうです。

ロケに立ち会える?というのがウリの一つなので、玉木くんファンが結集していそうな気配です。(^^;コンサートシーンのエキストラもやれるとはうらやましいというか、お疲れ様というか。。ヨーロッパが舞台で日本人だらけの聴衆とは不思議な感じです。それも女性ばかりでしょうから、どんなシーンになるんだろう?(笑)

JTBのツアーチラシはこちらをコピペください。

http://www.jtb.co.jp/kaitora/pdf/nodame.pdf

関連タグ : のだめ, 黒木, のだめドラマ,

コメント
この記事へのコメント
なつさんはドラマがきっかけでしたか。
新年特番が楽しみになってきましたね。^^

ツアー行ったかたの感想を聞いてみたいですよね。
プラハで撮るのは指揮のコンクールでしょうか?

別館を訪問頂きありがとうございます。
少しづつ、もったいつけるほどの内容でもないのですが、イベントとして笑って許してください。

Kiss、最新号先ほどコンビニでチェックしましたが、早売りはしてくれませんでした。残念。(^^;

ではでは~!
2007/09/24(月) 22:17 | URL | ろめいん #VWFaYlLU[ 編集]
のだめのドラマが「NAB Awards 2007」を受賞したんですね、、、。ドラマで「のだめ」にはまったワタシとしては、嬉しいことです。。

ツアー行きたかったんですが、料金見て即辞退、、、行きたかったデス。。。

コンサートシーンって、何のコンサト??気になりますね^^
っていうか、お正月のドラマスペシャル、どの場面が入るのか、、楽しみです。

あ、あとブログ1周年おめでとうございます。
別館のほう、覗かせていただきました。。。

明日はLesson114発売日デスね。楽しみですね
2007/09/24(月) 21:52 | URL | なつ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/137-fe0488cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。