新酒到着!“Le Beaujolais nouveau est arrive!”

ここでは、「新酒到着!“Le Beaujolais nouveau est arrive!”」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝、都心の高級スーパーの前を通りがかったところ、「11月15日は朝7:30より開店」の文字を見つけました。何事かと思うと11月15日木曜日はボージョレー・ヌーボーの解禁なんですね。お好きな方はいち早く手に入れたい気分なんでしょう。オフィス街の高級スーパーにいそいそ並ぶビジネスマンを想像して微笑んでしましました。

そして今はまさに解禁直前。カウントダウンをしながらお店に並んでいる方も多いかもしれませんね。そして数時間後には新酒で乾杯という訳です。

11/15追記、後半をつづきへ移動、写真アップ

*ボージョレー・ヌーボー、味わってきました!
 樽から注ぐのが楽しかったです。
 思ったより小さい樽でしたが、これで約200杯分だそうです。
 味の方は詳しくありませんが、若い割にはそれほど硬い感じでもなく飲みやすかったです。日本産の安いワインよりは美味しいと思いました。とは言え、しょせん飲めない人の感想なのでご自分で味わって思い思いに楽しんでください。。(^^;

nouveau.jpg

ワインには全く詳しくないのですが、ボジョレー・ヌーボーの半分は輸出されており、そのうち日本への輸出が一番多いそうな。日本が世界で一番先に飲める。。と言いますが多分オーストラリアの方が早いはず。まぁ、オージーがヌーボーを沢山輸入しているとは思えないので、一番早く飲める「主な市場」というところでしょうか。

別館にいらしている方はご承知の通り、解禁日にうちの黒木くんは千秋くんとこの新酒を飲みにゆく予定にしています。ワインについての表現は付け焼刃でお勉強をした程度なので、笑ってスルーしてくださいね。ちなみにフランス語の方も。。(^^;

明日、ボージョレーを味わう会に呼ばれたので、何かの縁だと飲めもしないのに行って来ます。なんだか自分の行動はおかしな方向に行っているような気もしますが、気にせず脳内クロチアと乾杯してきます。( ^^)/▼☆▼\(^^ ) sante!

英語とフランス語のサイトですがボジョレー・ヌーボーのパーティーネタになりそうなサイトを見つけました。世界各国でヌーボーが頂ける店も紹介しています。千秋と黒木がまったり飲んでいる飲み屋も見つかるかも?

注意1:デフォで音楽が鳴ります
注意2:飲酒できる年齢の方のみお立ち寄りください
http://www.beaujolaisnouveautime.com/

関連タグ : 黒木,

コメント
この記事へのコメント
ミーハーなのは私もそうで、樽のヌーボーに釣られて、飲めもしないのに行ってきました。

味見のみなので、最近ソムリエと呼ばれています。
酔っぱらった使用後の人々よりは味が分かるようです。(笑)

ヌーボー樽、可愛いでしょう。^^
みんなが飲んでいるところをかき分けて写真を撮っていた甲斐がありました。
2007/11/16(金) 23:49 | URL | ろめいん #VWFaYlLU[ 編集]
こんにちは、ろめいんさま。

樽のヌーボー、美味しそうです・・・v
私もお酒には疎いので、祝☆解禁の雰囲気に流されて喜んでいる一市民です(^^;)なんでも取り入れて上手いこと楽しんじゃう日本人気質丸出しですが・・・(笑)

それにしても、ろめいんさまの飲まれたヌーボーのあの樽、カワイイので私はワインよりもあれが欲しいです(真顔)

2007/11/16(金) 16:07 | URL | レベッカ #rW513iq2[ 編集]
ヌーボーが広がった経緯を平たく言うと、ボジョレー村の新酒が届いたよ~!と言う知らせに、初モノ好きのパリっ子がオレはもう飲んだもんね!と自慢し合い、競争がエスカレートして行ったんです。江戸っ子みたいですよね。

それをルールを作り、商品開発を行い、マーケティングに活かすことで、ボージョレーだけがヌーボーでこれほど注目されることになった訳です。さすが、ブランド作りのうまいフランスです。

今日はいたるところでヌーボーが売られていましたね。私が飲んだのは飲みやすくて評判良かったです。nomomaniaさんも季節の味を楽しんでくださいね。^^

2007/11/15(木) 23:30 | URL | ろめいん #VWFaYlLU[ 編集]
今年のできばえは如何でしたか?

明日16日(金)、職場の仲間とさるワインバーに行く約束をしていたのですが、相方の事情で22日に繰り延べになってしまったので、この新酒もそれまでお預けです。
2007/11/15(木) 20:48 | URL | nomomania #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/155-c69a197f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。