ミシュランガイド・東京版発表ですね!

ここでは、「ミシュランガイド・東京版発表ですね!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑い国の出張から戻り、現在体温調節中のろめいんです。(笑)仕事中は冷房との戦いだったので実はずっと寒い思いをしていました。

写真は今回の戦利品。スーパーに連れていってもらい買い込んだのは、海老セン(自分で揚げるタイプ)、ピーナツ、お茶、トラジャコーヒー、バティックの袋物、ナシゴレンとカレーの元、そしてチリソース。前回バンコクで買ったカオ・パットの元をはじめとした食料品が美味しかったので、今回はジャカルタで買い込んでみました。食いしん坊振りがバレバレですね。(笑)

ミシュランガイド・東京については続きからどうぞ。

omiyage.jpg

ミシュラン東京版が発行されるとはジャカルタで見たCNNニュースで知りました。キャスターの女性とミシュランのフランス人責任者@東京のやり取りがかみ合わなくてちょっとおもしろかったです。

キャスターの女性:畳みかけるようなはっきりした英語で
「日本人シェフの中には、欧州の基準で和食を評価されるのは不本意だという意見があります。和食は食事だけでなく、調度品から活けてある花、かけてある書、季節感など全体的な経験でもてなす心を表していると聞きますが、それをミシュランでは適切に評価できるのでしょうか?」
ミシュランの責任者:いかにもなフランス訛りの英語で少々防御的に
「ミシュランではお皿の上にあるものだけを評価します。そのノウハウは今までのガイドブックで培われています。東京には素晴らしいレストランがたくさんあり、ミシュランはその中でどこに行くべきか選ぶ時の案内人となります。」
キャスター
「三ツ星評価は何店ありましたか」
責任者
「内容については今日発表します。楽しみにしていてください。」

その後、東京が最も沢山星を得た、などとネットで知りましたが、今回発表されて店は皆星をもらっていたんですね!

うれしかったのは後輩のMちゃんから「ナルカミが星もらってましたね!」とメールをもらったこと。以前は予約が取りやすかった「ナルカミ」もこれから取りにくくなりそうです。

もうひとつこのブログで紹介したことのあるお店は「とうふ屋うかい」。ここは店の作りも凝っていて外国人受けするし、ロケーションも最高なので評価には納得しつつも、お皿の上だけに限定するなら同じくらい美味しい店はたくさんあるのでは?と意地悪くおもったりします。

三つ星で行ったことのあるのは恵比寿のジョエル・ロブションだけですね。これは昔、エールフランスの食事券が当たりまして。。ラッキーでした。^^

一ツ星では前述の2件のほかは竹葉亭、とよだ、レ・セゾン(帝国ホテル)ですね。あと2、3件あるかもしれませんが。

リストを見て思ったのは、意外にコンサバティブというか、従来の評価から大きく外れてなさそうな気がします。鮨屋の次郎なんて伝説ですものね。それから和食が多く、中華とイタリアンが少ないと思いました。東京のレストランは値段が高い事と予約が取りにくい事を除けば世界的な水準にあると思います。イタリアンは星をもらえそうな店を、私でもいくつか推薦できますよ。

覆面調査員は一見楽しそうですが、きっと頭の中に調査項目がばっちり入っていて、緊張するんでしょうね。調査員のカモフラージュ用の同席バイトなんてないかしら?それか、下調べリストアップ用の簡単なアンケート記入とか。やっぱり楽しめないと思うのでやめておきます。だれも頼んでいないって。(笑)

ミシュランガイド・東京版公式HP
http://www3.stream.co.jp/www09/michelin/guide/main.html

星を与えられた店舗は以下の通り(表記はミシュラン発表による)

○三つ星に選ばれたレストラン(8軒)
・神田(日本料理)
・カンテサンス(現代風フランス料理)
・小十(日本料理)
・ジョエル・ロブション(現代風フランス料理)
・すきや橋 次郎(日本料理 寿司)
・鮨 水谷(日本料理 寿司)
・濱田家(日本料理)
・ロオジエ(フランス料理)

○二つ星に選ばれたレストラン(25軒)
・石かわ(日本料理)
・一文字(日本料理)
・臼杵ふぐ山田屋(日本料理 ふぐ)
・えさき(日本料理)
・エメ・ヴィベール(フランス料理)
・菊の井(日本料理)
・キュイジーヌ[S] ミッシェル トロワグロ(現代風フランス料理)
・湖月(日本料理)
・さわ田(日本料理 寿司)
・サンパウ(現代風スペイン料理)
・鮨 かねさか(日本料理 寿司)
・醍醐(日本料理)
・拓(日本料理 寿司)
・つきじ 植むら(日本料理)
・つきじ やまもと(日本料理 ふぐ)
・トゥエンティ ワン(フランス料理)
・ピエール・ガニェール(現代風フランス料理)
・菱沼(日本料理)
・福田家(日本料理)
・ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション(現代風フランス料理)
・リストランテ ASO(現代風イタリア料理)
・龍吟(現代風日本料理)
・ル・マンジュ・トゥー(現代風フランス料理)
・●家菜(●は厂がんだれに萬)(中華料理)
・和幸(日本料理)

○一つ星に選ばれたレストラン(117軒)
・あさぎ(日本料理 天ぷら)
・味満ん(日本料理 ふぐ)
・阿部(日本料理)
・あら井(日本料理)
・●皮(●は鹿を三つ重ねた字)(ステーキハウス)
・アルジェント ASO(現代風イタリア料理)
・アルバス(フランス料理)
・アロマフレスカ(現代風イタリア料理)
・うを徳(日本料理)
・うかい亭(日本料理 鉄板焼)
・うち山(日本料理)
・海味(日本料理 寿司)
・恵比寿(日本料理 鉄板焼)
・大野(日本料理)
・オオハラ・エ・シーアイイー(フランス料理)
・小笠原伯爵邸(現代風スペイン料理)
・翁(日本料理 そば会席)
・オーグドゥジュール ヌーヴェルエール(フランス料理)
・おざき(日本料理)
・おはらス(フランス料理)
・ガストロノミー フランセーズ タテルヨシノ(現代風フランス料理)
・きくみ(日本料理)
・キャーヴ ひらまつ(フランス料理)
・久兵衛(日本料理 寿司)
・銀座寿司幸本店(日本料理 寿司)
・銀座ラ・トゥール(フランス料理)
・クーカーニョ(現代風フランス料理)
・クチーナ・ヒラタ(イタリア料理)
・クレッセント(フランス料理)
・けやき坂(日本料理 鉄板焼)
・コジト(フランス料理)
・古拙(日本料理 そば会席)
・小室(日本料理)
・近藤(日本料理 天ぷら)
・桜ヶ丘(日本料理)
・櫻川(日本料理)
・笹田(日本料理)
・さざんか(日本料理 鉄板焼き)
・ザ・ジョージアン・クラブ(フランス料理)
・三亀(日本料理)
・シェ・イノ(フランス料理)
・シェ トモ(現代風フランス料理)
・シェ・松尾(フランス料理)
・シグネチャー(現代風フランス料理)
・重よし(日本料理)
・シュマン(現代風フランス料理)
・招福楼(日本料理)
・真(日本料理 寿司)
・すがわら(日本料理)
・すし おおの(日本料理 寿司)
・鮨 さいとう(日本料理 寿司)
・すし匠 齋藤(日本料理 寿司)
・鮨 なかむら(日本料理 寿司)
・すずき(日本料理)
・赤芳亭(日本料理)
・竹やぶ(日本料理 そば会席)
・たつむら(日本料理)
・タテル ヨシノ(現代風フランス料理)
・田はら(日本料理)
・竹葉亭(日本料理 うなぎ)
・チャイナブルー(中華料理)
・中国飯店 富麗華(中華料理)
・トゥールダルジャン(フランス料理)
・とうふ屋うかい(日本料理)
・と村(日本料理)
・とよだ(日本料理)
・ドン・ナチュール(ステーキハウス)
・中嶋(日本料理)
・なだ万 山茶花荘(日本料理)
・なだ万 ホテルニューオータニ店(日本料理)
・ナルカミ(フランス料理)
・花山椒(日本料理)
・青空(日本料理 寿司)
・万歴龍呼堂(日本料理)
・ピアット スズキ(イタリア料理)
・樋口(日本料理)
・ひのきざか(日本料理)
・ひらまつ(フランス料理)
・ひろ作(日本料理)
・深町(日本料理 天ぷら)
・福樹(日本料理)
・ブノワ(現代風フランス料理)
・ベージュ(現代風フランス料理)
・まき村(日本料理)
・未能一(日本料理)
・ミラヴィル(フランス料理)
・六雁(現代風日本料理)
・室井(日本料理)
・メゾン・ド・ウメモト 上海(中華料理)
・メゾン ポール ボキューズ(フランス料理)
・モナリザ(フランス料理)
・桃の木(中華料理)
・森本 XEX(日本料理 鉄板焼き)
・山さき(日本料理)
・やま祢(日本料理 ふぐ)
・有季銚(日本料理)
・ゆう田(日本料理 寿司)
・幸村(日本料理)
・よこ田(日本料理 天ぷら)
・与太呂(日本料理 天ぷら)
・よねむら(現代風日本料理)
・よねやま(日本料理)
・ラ・ターブル・ドゥ・ジョエル・ロブション(現代風フランス料理)
・ラ・トゥーエル(フランス料理)
・ラノー・ドール(フランス料理)
・ラ プリムラ(現代風イタリア料理)
・ラ・ボンバンス(現代風日本料理)
・ラリアンス(現代風フランス料理)
・ランベリー(現代風フランス料理)
・リストランテ濱崎(現代風イタリア料理)
・リストランテ ホンダ(現代風イタリア料理)
・ル・シズィエム・サンス(現代風フランス料理)
・ル・ジュー・ドゥ・ラシエット(現代風フランス料理)
・レ・クレアシヨン・ド・ナリサワ(現代風フランス料理)
・レザンファン ギャテ(フランス料理)
・レ セゾン(フランス料理)
・分とく山(日本料理)
コメント
この記事へのコメント
という訳ではありませんが、また来週も5日で4都市というドサ回りです。(^^; 今回はスーパーに行けるか難しいところです。(そこかい)

インドネシアでは前回、和食と中華(あちらで豚肉を食べられるのは貴重)だったのですが、今回は庶民的インドネシア料理とおしゃれなインド料理を頂き、大満足でした。

エールフランス、太っ腹でしょ?ランチで、セットコースでしたが、リッチな気分でしたよ。^^
2007/11/23(金) 12:16 | URL | ろめいん #VWFaYlLU[ 編集]
体温調節ですか(笑)体調を崩さないように気をつけないといけませんね。戦利品、うらやましいですー。やっぱり現地のスーパーやコンビニとかを探索すると掘り出し物ありますよね♪お土産にもちょうどいいですし(^^)

>これは昔、エールフランスの食事券が当たりまして。。ラッキーでした。^^

いいですね~!・・・いつも恵比寿のお城に恐れをなして、「とりあえずここをバックにして写真撮っとく?」と、おのぼりさんみたいなことをしていた私って一体(^^;)

2007/11/23(金) 00:14 | URL | レベッカ #rW513iq2[ 編集]
ではなくてタイヤ屋さんですが。(笑)
私は地図とガイドブックしかお世話になってません。
グリーン・ガイドも出ると良いですよね。^^

今でもパリの三つ星店は日本人が多いようですから、またまた増えそうですね。東京の三つ星店は発表直後に早くも予約で一杯だそうです。すごいなぁ。。(^^;
2007/11/22(木) 22:54 | URL | ろめいん #VWFaYlLU[ 編集]
話題の店のリストをご紹介いただきありがとうございました。さすがに高そうな店が並んでいますね。

私は、ミシュランには、1980年から各地域別のグリーン・ガイドと地図で大変世話になっていますが、いつも貧乏旅行なので赤版にはこれまであまり縁がありません。
日本でも地域別にミシュランらしいグリーン・ガイドが出ないかと期待しているところです。


2007/11/21(水) 22:47 | URL | nomomania #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/156-893c547b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。