カフェと映画は休日の楽しみ その1:スワンカフェ&ベーカリー

ここでは、「カフェと映画は休日の楽しみ その1:スワンカフェ&ベーカリー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急に平日に休みがとれる事になったらしたい事って、いくつ挙げられますか?
私の場合は、まずは美容院に行って、CDを買って、服を見て、美味しいものを食べて、コンサートか映画をチェックして。。いつでも具体的に挙げられてしまう管理人は下心の塊ですね。(笑)先日急に休める事になり、下心をすっかり実現してしまいました。

美容院が終わって、映画が始まるまでの時間調整兼遅めのお昼をどこで食べようかと考えて思いついたのは東銀座で昭和通り沿いのスワンカフェ。のだめドラマでは、原作にない多賀谷彩子と千秋ママが話していたシーンで使われていた明るいオープンカフェで、天気の良い日は解放感があって特にお勧めです。

ラフマニノフのロシア~な映画の前にカフェでのんびりした休日については続きからどうぞ。

swancafe.jpg
スワンカフェはアーチストのギャラリーも兼ねていて、当日は野菜や草花の優しい雰囲気の水彩が展示されていました。今回はランチタイムを過ぎていたので、頂いたのはローストチキンとナスのマリネサンドとウバの紅茶。サンドイッチ類はパンがしっかりしていて小腹を満たしてくれますし、紅茶も濃く出ていてグッドでした。また、接客態度も今時珍しいくらい一生懸命なので、ついこちらの気持も和みます。実はひいきにしてる理由はもう一つありますが、それについては後ほど。。

カフェの隣にはスワンベーカリーがあります。Dancyuのパン特集で紹介された焼きカレーパンが素朴ながらクセになる味わいです。食事用のパンはどれもがっしりしているのが、男性にも人気の秘密のようです。季節の創作パンもバラエティに富んでいて、今回試したのはウォールナッツロール(くるみの入った生地に、ピスタチオなどのナッツをさらに巻き込んで香ばしさがたまらない!)とキャラメルアーモンド(キャラメルを折り込んだ生地に、アーモンドクリームとアーモンドスライスをのせて焼き上げた)で、どちらも他では見かけないオリジナルで美味しかったです。ベーカリーにもちょっとしたイートインスペースがあるので、カフェで和む時間がない時はこちらで軽く食べようとチェックしてしまいました。

パン好きの私としては、近くに立ち寄るとつい買い込んでしまい、家にまだあるのにあれこれ選んでしまいました。いろいろ買って独り占めしようと思ったのに、案の定家族に食べられてしまい残念。(^^;どこのパンとか言わなくても美味しそうなものすぐに無くなりますね。日曜と祭日はお休みなので、次回土曜日に東銀座周辺に用事がある時には忘れずに立ち寄りたいと思います。

ベーカリーでもカフェでもなにか質問をすると、はにかみながらもきちんと確認して教えてくれる様子はマニュアルに忠実なのでしょうが好感が持てます。お客さんが途絶えも仲間内のおしゃべりに夢中になったりはせず、お水がなくなってないか確認をしたり、席を立つお客さんに挨拶をしたり。。当り前を当たり前にやるのが接客の基本なのかなと思います。

ご存じの方も多いと思いますが、この二軒のお店はヤマト運輸の子会社で、障がいのある方の自立を目指して設立されたそうなんです。お店には障がいのある方ばかりが働いているはずなのですが、特別な感じは全くなく、多少言葉が不明瞭かな?というくらいです。その分オーダーなどをしっかり確認してくれるので、安心感があります。カフェにはそんな背景を知らずに来ている方も多いのではないかと思います。

パンが美味しいのはアンデルセンのタカキベーカリーが協力しているということで納得ですね。ちなみにスワンの名前は、みにくいアヒルの子は白鳥だったということで名付けられたそうです。私が初めてお店に行ったきっかけは、お店の主旨に賛同してのことですが、その後何度か足を運んでいるのは単純にパンがおいしくて、カフェの雰囲気が良いからです。どうせ買うならフェアトレードチョコ、と思ったら普通に美味しかったのでリピートしているシチュと同じですね。^^

そうやって障がいのある方も自立できて、私たちも美味しいパンが食べられるというのは理想的なwin-winビジネスモデルだと思います。10年前にオープンしてから今では全23店舗に成長しているのは、ビジネスとして成立しているからなんでしょうね。自宅か会社の近くにも是非オープンしてほしいです。^^

東銀座、昭和通り沿い立ち寄った際は、ぜひ近くにおしゃれなカフェと美味しいべーカリーがある事を思い出して、気が向いたら覗いてみて下さい。

スワンカフェ 営業時間
月~木曜 7:30~23:00
金曜 7:30~24:00
土曜 11:00~18:00

スワンベーカリー 営業時間
月~金曜 7:30~19:00
土曜 9:00~17:00

(いずれも日曜・祝祭日は定休日)

アクセス 日比谷線東銀座駅より徒歩3分
銀座線線銀座駅より徒歩5分
昭和通り沿い、晴海通りから京橋方向に筋2本ほど進み右側

コメント
この記事へのコメント
はーもに~♪様

赤坂店、一度行ってみたいなと思ってるんですよ。
きちんとお話を聞かれたんですね。さすがです。

私も障がい者雇用について資料を読んだ時に、作業所で働いてもひと月数万円しかもらえないと知り衝撃でした。確かヤマトの社長さんがスワンを始めたのは、補助金目当てに障がい者を雇用する会社ばかりで、結局本人も自立できず、更に税金で補てんしている状況を変えたいというのがきっかけでした。彼らに実のある仕事をしてもらい、報酬の中から税金を払うほうが、社会も本人もハッピーですから。でもそういう仕事を実際に築いて、回すのは大変だったと思います。そのビジネスモデルが成立しつつあるのは、嬉しい事です。

例の食堂の経営者みたいな人も多いでしょうし、(私もニュースを聞いて胸がつぶれました!)面倒だから雇用しないという会社は更に多いです。役所ですら基準の雇用率に達しない始末ですから。。(^^;

これからはますます少子化が進み、多様な人材を活かさなければやって行けなくなりつつあります。異質なものを排除したり、大多数に合わさせるのではなく、各々が個性を活かして、支え合って生活できる社会にして行きたいものですね。他人事ではなく、自分のためにも。。
2008/05/03(土) 01:06 | URL | ろめいん #VWFaYlLU[ 編集]
なつさん、ご無沙汰しています!

スワンの由来を聞いて心が温まって、ちょっと嬉しかったので、反応頂いて二度嬉しいです。^^
近くに行かれたら是非覗いてみて下さいね。

ところで、たとえ数時間しか働かなくても、仕事の日って全くオフの日とは全然違いますよね。なつさんのお仕事は人相手で手が抜けないし、神経が疲れると思います。私だったら絶対続かない自信ありです。(笑)

私も休日は自由にしているのですが、どこも混んでいるのであまり出歩く気がしないんですよ。平日オフだと家にいるのがもったいなくて帰ってこないという極端な奴です。

そうそう、ブログ再開されたんですね。そちらにも遊びに行きますね!
2008/05/03(土) 00:45 | URL | ろめいん #VWFaYlLU[ 編集]
機会があって、有志のメンバーと見学に行ったことがあります。(赤坂店ですが)
会議室でランチボックスをいただきながら、店長さんや、実際に働いているお嬢さんのお話し(はにかみながら、一生懸命はなしてくれました ^^)を聞きました。
その方は、グループホームで生活して(必要なところだけ、手を借りて)、日々通勤して働き、休みの日には、ちょっとオシャレしてお友達と映画やウィンドー・ショッピングを楽しむ生活を楽しんでいらっしゃるようでした。……地域の中で「あたりまえ」に生活すること、ノーマライゼーションを実現できているんだな、と感動しました。
だって、障がい者が、自立するって、本当に難しいことなんですもの。
そして、可愛がられて育った障がい者って、なんとも言えず可愛いいんですよね。
ろめいん様が、和まれるのも、とても良くわかります。^^

障がい者の中でも、ある種の(特に自閉症の)人たちは、作業能力が高いのに、コミュニケーションや行動が特異なために、一般の従業員に混ざって働くことが難しく、横浜市では、障がい者だけ集めた特例子会社が増えています。(ファンケルとかニコンとか富士通とか、25社ぐらい)
会社の方も、自閉症の特質に対応した体制をとれるし、障がい者の方も一般の従業員も、余計なストレスなく働けるので、良いみたい。
ユニクロやハックでは、一般の従業員に混ざって働いてるそうですが、それぞれに合った形態を選べる、選択肢があるって、いいですよね。

以前北海道の食堂で、知的障害者を奴隷のように使って、しかも障害者年金まで取り上げていた経営者(しかも、「本人は面倒みてやった」気でいる!)のニュースに胸がつぶれる思いでしたが、地方に行けば、こうゆう意識、まだまだあるかもしれませんね。(怒!)

障がいのある人が、ちゃんと人権を認められて、障がいのためにできないことは、助けを受けて、地域の中で、普通に、当たり前に生活ができることを、心から、心から願ってやみません。
スワンのような会社が、もっともっと増えてくれると良いですね。
2008/05/02(金) 18:05 | URL | はーもに~♪ #CFBCjnlI[ 編集]
ろめいんさん、お久しぶりです。スワンベーカリー、ネーミングの由来がいいですネ。都内に行ったら、是非立ち寄りたいです。

平日休みに何をしたいか、、、。
週1回、水曜日必ず休み(普段も大体、仕事は午後からの4時間のみしかやっていませんが。)なので、その時間は比較的好きなことをしているあたしは、恵まれているなあと改めて思いました。平日のお休みと普通のお休みは、なんか貴重さが違いますよね。そんな日を満喫しながら、お仕事頑張ってくださいね。

また、遊びに来ますね。
2008/05/02(金) 11:58 | URL | なつ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/186-ce09a240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。