東京ミッドタウンその1:ファッションと乳がんの関係?

ここでは、「東京ミッドタウンその1:ファッションと乳がんの関係?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近東京ミッドタウンに仕事とプライベートの用事で行くことが重なりました。
ファッションやグルメ、お洒落なライフスタイルなどいろんな刺激を受けましたが、一番目に取り上げたいのが乳がん啓発プログラム。唐突な感じがしますが、来月が乳がん撲滅月間と言うことで、東京ファッションウィークに合わせてプレ・イベントを開催したようです。写真は今週のみ先行販売しているセオリーとのコラボグッズの販売場所。そして目玉は今週末限定の無料マンモグラフィー健診です。

グッズの購買条件などもありませんし、4日の午前中までは予約も可能とのことなのでマンモグラフィー検診にご興味がおありの方はお早めにウェブサイトで詳細をチェックしてみてください。詳細は続きからどうぞ。

FTBC2.jpg
日本での乳がんの発生率は残念ながら増えており、今では22人に一人がかかると言われる身近な病気です。一方で、早期で発見されるとほぼ治癒することが可能で、また自分で発見できる唯一のがんとも言われています。だからこそ定期的な検診、早めの発見と治療が大事なのですね。

おしゃれなミッドタウンでの無料検診には大変興味があったのですが、残念ながら私は今週末に行けないので、周りにこんなイベントがあると紹介してみました。すると一度受けなくてはと思いながら機会がなくて、という方が意外に多くて驚きました。今日はまだ予約が取れたそうなので、受けるチャンスが無かった方や、受けそびれた方はぜひチャレンジ下さい!ちなみにサイトの予約状況が一杯でも、電話で確認するとキャンセル待ちなど最新の状況がわかるそうです。

FTBC3.jpg

また、キャンペーンバッジをつけたり、Tシャツを着て、キャンペーンの話や病気の話題を出すようにしてみると、グッズのセンスが良いせいか結構話題になります。乳がん月間をきっかけに、日本女性が最も多くかかるがんについて話し合ったり、考えたりするのは良いことだと改めて思いました。

以前もご紹介したことがある、FTBC(Fashion Targets Breast Cancer)は米国デザイナー協会が進めている乳がんの国際的イニシアティブです。ピンクリボンと違うのは、ファッション業界が主体ということで、デザイナーやファッションモデルが協力している事です。日本では今年からセオリーが活動のパートナーになり、キャンペーンを支援しているとのこと。

9/6(土)~7(日)東京ミッドタウンで無料乳がん検診
http://www.link-theory.com/ja_JP/news_78.htm

10月に全国のセオリーショップで販売するキャンペーングッズは今週いっぱい、ミッドタウンの特設売り場とフラッグシップショップで販売しています。乳がん自己検診法のパンフなども配布しています。グッズの収益は日本対がん協会を通じて乳がん啓発活動などに使われますので、ご興味のある方はこちらも是非見てみてください!

9/1(月)~7(日)キャンペーングッズ先行発売
http://www.link-theory.com/ja_JP/news_78.htm


FTBC4.jpg

コメント
この記事へのコメント
はーもに~♪さんの身近にもいらっしゃったんですね。。
乳がんに罹りやすい年代って、家庭や仕事に追われて検診を受けていない場合が多いんだそうです。検診さえ受ければ早期でも見つけやすいがんなので、検診率がもっと上がることを祈ります。

今回のイベントに行った方から、すっごい患者フレンドリーな検診車で、サロンみたいに綺麗だったと報告がありました。そういう女性に優しい心づかいも嬉しいですね。

私も月末に久しぶりの検査を受けてきます。ギューペタンの痛さは人により違うらしいですが、やっぱり体積により圧力が違うのだろうか?(笑)
2008/09/15(月) 16:19 | URL | ろめいん #VWFaYlLU[ 編集]
ほんと、大切ですよね。
私の知人が3人、乳がんに罹ったのです。一人は昨年、亡くなってしまったのですが…
まだ、中学生の子どもを残して逝かなくてはいけなかった彼女の無念さを思うと、やりきれません。

私もマンモグラフィー、受けましたよ。
技師さんが、一生懸命チチを寄せて上げて、板にはさんでくれました^^;A
でも、はっきりいって、ほとんどお腹と背中の肉だったでしょう…orz
2008/09/15(月) 12:37 | URL | はーもに~♪ #CFBCjnlI[ 編集]
nomomaniaさん

いつもどうも!青い車は日産の「キューブ」のオリジナルモデルで、ミュージアムショップの役割をしているそうです。
一台は飲み物と軽食、もう一台が展覧会の関連グッズを販売しています。

マンモグラフィー検診のお知らせには結構反響があり、友人・同僚が3名ほど予約を取って行っているはずです。きっかけさえあれば受診したいという人はまだまだいるようですね。。
2008/09/07(日) 16:22 | URL | ろめいん #VWFaYlLU[ 編集]
東京ミッドタウンの裏に大きな庭園があったのですね。
今日、新国立美術館の隣の大学に用事があり、自転車で行ったので、昼休みの腹ごなしに六本木ヒルズとミッドタウンの辺りを回ってみて、初めてこのステキな庭園の存在に気付きました。
確かにこの青いトラックが園内に止まっていましたよ。
2008/09/07(日) 00:00 | URL | nomomania #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/212-ea55f33b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。