クリスマスシーズンin欧羅巴その1:素朴で美味しいフランクフルト

ここでは、「クリスマスシーズンin欧羅巴その1:素朴で美味しいフランクフルト」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末に出張から戻り、気がついたらもう師走。走らなくっちゃ(笑)、じゃなくて、いろいろ歳末の準備をしなくては。今年こそは年賀状をクリスマスに書いたり、クリスマスカードを正月に書く生活を改めなくてはいけません、と毎年12月初旬には思うのですが、まだ年賀状買ってない。やっぱりだめかも。。(^^;

とはいえ、不景気な話も多い昨今ですが、街はにぎやかに彩られ、楽しそうな雰囲気が漂うのは例年と同じ。お祭り好きの管理人としては心が弾む時期です。そんなクリスマスシーズンに本場ヨーロッパに行って来たのはラッキーでした。今回は行き帰り以外は監視人・・じゃなくって各地の同僚がくっついて来たので、一人で街歩きが出来なかったのは残念です。エーベルバッハ少佐を探しに行きたかったのに。。少佐はボンか。。(笑)それでもせわしない日本の日常よりは余裕があり、仕事の合間に街の様子などを伺うことはできました。

ところで、のだめアニメはまだ見ていないので、そちらの感想はゆっくりアップでお許しを。。今週も出張などがあり、リアルタイムで見れそうにないので、ずるずると遅れる予定です。

海外レポの方は、時間が無い割に写真だけは撮れた(&一部撮ってもらったので)少しずつ報告してみたいと思います。まずは行きのフライト+フランクフルト編☆今回はほぼ食日記ですが、私の仕事は食品関係ではありません。念の為。。(^^;

海外旅行の参考には全くなりませんが、それでもご興味のある方のみ続きからどうぞ。

frnkxt.jpg

nrtx.jpg

nrtx2.jpg

冒頭の写真はフランクフルトで見た素朴なツリーでしたが、上は成田空港のツリー♪
第二ターミナルと第一ターミナルでそれぞれちょっと違うツリーが飾られていました。写真は撮れませんでしたが、パリのシャルルドゴールのターミナル2では真っ赤な電飾ツリーが天井から吊されていました。空港というより、買い物客でにぎわう百貨店と言った感じですよね。

折角の三連休が海外への移動日で普通の週末になり、損した気分の管理人。不幸中の幸いなのか、フランクフルト行きの飛行機の座席にはやや余裕があり、乗客がスムーズに機内の移動が出来てラッキー。なにしろ寒がりの私は毛布2枚にくるまっているので、内側の席から私を乗り越えるのは至難の業なのに、通路側が好きな迷惑な乗客です。今回は目立った映画もなかったので、何の気なしに選んだのがなぜか電車男。原作は本屋で読んだのですが(書店さんゴメンナサイ)ドラマも映画も見れずに残念だったので、つい見てしまいました。情緒不安定なのか、最近すっかりネットの住人なっていて感情移入してしまうのか、単にドライアイだったのか、ぽろぽろ目から汗が落ちてきて驚きました。自分って結構いい奴かも、となぜか思う。(笑)

ドイツではフランクフルトの訪問がダントツに多いのですが、なぜか観光をしたことがありません。交通の便が良すぎて用事が終わったら次の都市に移動するからかもしれませんね。一度しか行ったことのないミュンヘン、ケルン、ニュルンベルグ、ハンブルグなどの方が街を「見た」用な気がします。今回もほぼ郊外のホテルに缶詰で会議なので、前回のようにショッピングすらできないのはがっかり。その上、空港に到着した途端に雪が降り出し、大した量ではありませんが、次の朝もしっかり残っていて、寒さを実感しました。有名なクリスマス・マーケットでは名物のグリューワイン(ホットワイン)や焼きソーセージを食べながら歩くらしいのですが、マイナスの寒さでは必需品ですよね。^^フランクフルトを発った日がちょうどマーケットの立つ日だったので、すれ違いでまた残念でした。

frnmd.jpg


到着してすぐ連れて行かれたのは有名(らしい)イタリアンレストランです。いろんなセレブとシェフの写真が飾られていて、スティングの写真もありましたよ♪前菜とパスタが上品な分量だったので、ドイツらしくないじゃない?!と思ったらメインの量がこれ。暗くてなんだか分かりませんが、これはテールシチューなんです!肉の固まりのドミグラスソース和えみたいじゃないですか?注文したときにウェイターがナイスなチョイスと太鼓判を押してくれ、味も良かったのですが、お肉の量には驚き。テーブルで一番若い男子に半分渡してやっと完食。やっぱりここはドイツでした。

frnik.jpg

ホテル会議でのランチはビュッフェ。クスクスやサラダ、マリネを取ったらこんなになりました。その後メインとデザートも取ってしまったので当然食べすぎですね。柱の様に大きなおじ様が5,6名、セーターにジーンズ姿で、互いにこれがうまそうだとか、俺はこれにするだとか嬉しそうにおしゃべりしながらメインやデザートを選んでいました。迷った挙句アイスクリームやムースをてんこ盛りにしている様子は微笑ましかったです。あの人達に比べたら、なんで日本人はウエスト85cm位でメタボ認定されるのか全く理解出来ません。

frnklu.jpg

夜はみんなでレストランの離れを借り切って、独風田舎料理のディナー。例の素朴なクリスマスツリーが飾られ、部屋のデコレーションも伝統的で暖かい雰囲気でした。メインはお肉のてんこ盛り。シュニッツェル各種、ガチョウ、ハム、ビーフなど。一番美味しかったのはキノコソースのシュニッツェルですね。ドイツはポークとジャガイモが美味しいと思います。^^サイドデイッシュのクヌーデル(ジャガイモ団子)はおにぎりの様に大きく、もちもちした食感で、餅米が入っているのでは??と疑ったほど。デザートは全てアイス関係で、小さい丼一杯くらいのパフェが運ばれました。私は暖かいアプフェル・シュトルーデル(煮たリンゴを薄いパイ皮で包んだ伝統的なケーキ)のバニラアイス添えでしたが、それが一番あっさりなチョイス。多国籍軍の私たちはメニュー写真を見て、ああでもないと言いながら選んだのですが、写真より大きくてうまそうというのは、日本のファミレスとは大違いです。大人が団体でニコニコデザートを食べている様子も可愛いものです。

frnnik.jpg


なんかドイツは食べてるだけな感じですが、出発前のオフィスランチは出前のグーラシュ(シチュー)。意外に塩味が一番勝っていて、あっさりしてます。ご飯代わりのクヌーデルは夕べと触感が違い、パンとジャガイモが材料で、どう変化をつけているのか謎です。ビーツが好きなのでサラダに入っていて嬉しいです。私は日本でもこちらでも同じように野菜を食べないおじ様方に小言を言って、残さず食べさせました。と、言うわけで腹ごなし後は、ミラノへと向かった訳です。^^

frngul.jpg

コメント
この記事へのコメント
ドイツは美味しくないと皆言うので、そんなことないよ!と言いたくて食日記になってしまいました。ポテトや豚、サラダなどのシンプルなお料理は特に美味しかったです。^^

おお、abmieさんはすれ違いで東京方面にいらしてたのですね!ブログでご紹介したお店を訪問頂いたとは、なんか恐縮です。。スワンカフェは普通にオサレなお店ですよね?私も先日大阪の友人を連れて行きましたが、丁寧な接客に触れ、障害のある方がこうやって生き生き働ける場所がもっと増えるといいねと言ってました。

チョコレートカフェの方も行かれましたか。。あそこは小さなお店なのですぐに一杯になるんですよ。次回またチャレンジしてください♪
ミッドタウン、綺麗でしょうね。クリスマスのライトアップはまだ見てないので行きたいな・・

そして聖響さん!チケット取れたとはなんと羨ましい!聖響さん大阪で良いプログラムを良く振っているので、いつも
指をくわえてます。また感想など教えてくださいね☆

2008/12/04(木) 08:16 | URL | ろめいん #VWFaYlLU[ 編集]
早速、お話をあげていただいてありがとうございます。
風邪などひかれてなくて何よりです。
飛行機は私も通路側希望です。
窓際はしんしんと冷えるんですもの。
ドイツ・・良いですね。寒いけど、あの冷たい空気感も良いですね。
クリスマスマーケットは残念でしたね。
仕事なのにすみません。
お食事 とってもおいしそうです。ポテト→とってもおいしいんですよね。行きたくなります。
 私は先日の三連休、東京TDLへ遊びにいきました。
ろめいんさんが教えてくださった
「スワンカフェ」に行ってきました。
思ったよりこじんまりしていましたが「いい感じ」でおいしかったです。ありがとうございました。
明〇製菓のカフェも覗いてきました。いっぱいだったので次回の候補にしました。
東京ミッドタウンはライトアップが素敵でした。
そしてろめいんさんが貼ってくださったアドレスから入って
来年1月大阪での金聖響さんのチケットを取りました
いつも、いつも素敵な情報をありがとうございます。新しい経験の道標になっていただいています。
 続きのお話も楽しみにしています。ほんとうにありがとうございます。
2008/12/03(水) 22:56 | URL | abmie #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/233-083debd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。