夢はまだ終わらない: Susan Boyle on Britain's Got Talent

ここでは、「夢はまだ終わらない: Susan Boyle on Britain's Got Talent 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さえない中年女性にしか見えないSusan BoyleがI dreamed a dreamでその美しい歌声で一躍世界の注目を浴びたエピソードはご存知だと思います。私も動画で見て、審査員や会場と一緒にアヒルが白鳥に変わる様に驚き、Susanのファンになったひとりです。

YouTubeでの再生回数が一億回を超えただとか、やらせではないかとか、アメリカから契約のオファーがあり番組を降りるとか、賛辞と中傷が渦巻いたこの2ヶ月。小さな村で猫と静かに暮らしていた彼女の人生は、すでに大きく変わってしまったようです。

セミファイナルでは、小奇麗になってやや緊張した始まりでしたが、最後には美声を響かせファンをほっとさせたのですが、5月30日の決勝はどうだったのでしょう?

今朝起きてすぐに、イギリス時間の夕べ放映された番組の公式サイトをチェックした管理人の、にわか番組レビューは続きからどうぞ。



Susanのセミファイナルの動画を見てから、ふと思いついて他のセミファイナリストのパフォーマンスも見てみると、素人とは思えない水準で、ついつい予選から見てしまいました。予選ではひどい演技もいろいろあり、そちらのまとめ動画では笑わせてもらいました。

この番組は他のスター発掘番組とは違い、文字通り老若男女が集まっています。祖父と孫娘のデュエットとプロレスラーのようなギリシャ人レストランオーナーのパパとぽっちゃりした息子の民族風?ダンスは決勝まで進出しましたし、他にも73歳のブレイクダンサーや、巨体の女性のセクシーダンスや、サックスの口真似とか。。もちろん正統派の歌唱やダンスユニットのパフォーマンスもあるわけで、評価されるのは実力だけではなく、娯楽性、オリジナリティ、人間性なども含まれている感じです。5回あったセミファイナルでは、毎回番組終了後の視聴者からの電話投票での一位と、審査員からの推薦者が決まり、合計10組が決勝に進みました。

金曜日のセミファイナル第5回では、あがってしまい、歌うことができなくなった少女にやり直しを認めたことで、子供の出場は良くないのでは、公平ではないなどの意見が殺到したり、Susanネタ以外でも注目を浴びていました。(^^;;

ファイナルでは、各組ともに実力を発揮してくれて、予選からの成長を感じさせられました。ダンスの人たちは振り付けのユニークさも見られるので、前日予選通過して人気沸騰したAdrianくんはセミファイナルから1日しかなかったので準備不足が残念。その意味では12歳から25歳まで含まれたダンスチームDiversityは振り付け面と完成度でダントツでした。

シンガーたちは固く自分のレパートリーで勝負に出ましたが、堅い分驚きが少なくなりました。Susanはセミファイナルよりは落ち着いて、予選で歌った曲で満を持し、堂々と歌いきったことで世界中の安堵のため息がおりたようです。最後に演奏したのは、歌うようなソプラノサックスで観客を酔わせたJulian。今回も期待に応えてくれましたが、楽器演奏はこういうコンペでは不利ですよね。

入賞はSusanBoyl,JulianSmith,Diversityと各レパートリーから1組ずつ選ばれ、うち3位はJulian2位はSusan,1位はDiversityという結果でした。Susanが1位でなかったことについて不満のコメントもいろいろあったようですが、電話投票の結果ですから。。あの曲はそれこそyoutubeで聴きすぎていたたので、皆新しい曲を期待していたのかもしれませんね。

この番組の結果がどう出るにせよ、Susanには音楽のキャリアチャンスは十分に与えられるわけですから管理人としては順当の結果かなと思いました。これからは番組の一位よりも、もっと大きな夢を叶えてもらいたいと期待しています。^^

管理人的にはクールでセクシーなJulianも応援していました。今後もいろんな曲をサックスで聞かせて欲しいものです。生で聴いたらぜったい眼がうるうるしそう♪

日本のテレビはほとんど見ませんが、この2,3日はこのイギリス版スター誕生がマイブームでした。審査員のコメントなどもシャープで、日本の番組よりうんと楽しかったし、いろいろ考えさせられました。電話投票をするとロイヤルチャリティに寄付がされ、優勝者は女王の前でパフォーマンスを披露するわけですが、日本では皇室の前でブレイクダンスというのは考えられないですよね。(笑)

半年位したら日本でも同じような番組が現れて、田舎の主婦がスターに躍り出る・・なんてこともあるかも?でも、一瞬は評判になってもすぐに仕事が来なくなるに5ヤキトリ。。ですかね。(^^;

Britain's Got Talentの公式サイト(英語のみ・画質・音質はyoutubeよりお勧め) 
http://talent.itv.com/

you tubeのまとめチャンネル(日本語説明あり)
http://www.youtube.com/user/SinnerTV


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/272-8910c33e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。