まとめて行ってみます!オペラ編感想AKT3-5

ここでは、「まとめて行ってみます!オペラ編感想AKT3-5」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた長く放置してしまいすみません。。
ブログを始めて以来のブランクというか、あまりに忙しくてひと月も経っていたことに気づかなかった程です。
公私共にこれほどいろいろと重なった時期は無かったかもしれません。(^^;

あらゆる場所で不義理をしているので、各界のリア友には引きこもりか家出と思われていそうです。メール等のお返事も滞っておりすみませんが、スキを見つけて少しずつ社会復帰中なのでお許しを。。疲れは溜まっていますが、病気ではないのでご心配なく。

考えて見れば、AKT3の感想が飛んでしまい、4と一緒にアップしようと思っている内に、あれれ、AKT5まで発売になってしまいました。ネット落ちしている間にこんなに時間が経っていたとは!遅れながらも読んではいるので、作品に対する思いは溜まる一方なのに感想を吐き出す時間がない!こうなったら荒っぽいついでに、3号まとめて思ったことを書くことにします。

ところで、ネット断ちの反動なのか、いつもよりかなり裏読み・妄想・暴走気味です。我ながら作品を素直に読んで楽しむ方には、お勧めできません。一方で先の展開を正確に予想しようという意志もまったくなかったりします。予想のヤキトリ換算は、もちろん厳選された適当な値です。(爆)

そんな無責任な記事でもおKという懐の深い方のみ続きからどうぞ。
謎解きは一旦お休み

本編の連載終了から間もなかったせいか、番外編のペースに違和感を感じていたことにようやく気がついた管理人です。なんだ~そうだったんだ!と、やっと番外編に上手く乗れ無かった理由を自覚してすっきりしました。

本編ラスト間近で、謎の多い物語が解き明かされるような流れにようやくなったとはいえ、完全には明らかにならなかったフラストレーションが残っていたようです。管理人としては、のだめの思いが、もっとはっきりした形で提示されることを期待していたので、満たされなかった期待感が、無意識に番外編でも継続していた模様。

今のところのだめはお笑い担当の様ですし、千秋には謎はなさそうなので主人公の心情をより理解するという期待はかなえられそうもありません。まぁ、主人公の直接的な心理描写が殆どないのは、この作品の特徴でもあるわけですから、完全にのだめの心情を理解することは無いと覚悟を決めましょう。

今回のメインストーリーは?


もちろん千秋ではあるのですが、単なる千秋カンタービレ・オペラ編という訳でもなさそう。バラエティ番組張りの演出プランや振りつけが細かく紹介され、峰が本命だと思ったのですが、AKT5では対抗馬の菅沼というのも固い線。

そこで!、白目をむいた千秋が菅沼にリゾット@無理矢理食べさせるというシーンに管理人の妄想の高波が押し寄せました。大学編で、彩子がのだめは千秋にとって特別な存在だと確信したエピソードそっくりに盛り込んだのは深い訳がある筈だと。

これは千秋にとって、音楽馬鹿として買ってしまうお節介と、のだめへの気持ちの境界をはっきりさせるためではないかと想像しています。つまり、二人がくっついたきっかけはまずのだめの片思いで、そのうちのだめのピアノが聴きたくて千秋が歩み寄り、関わった訳だけど、他の人ではいくら音楽的には惹かれてもラブに結びつかないと証明するのではないかと。真澄ちゃん(笑)と杏奈がいくら心を尽くし、菅沼の歌のために過剰なお節介は焼いても恋愛にはならない。のだめだから好きになったということを、彼女自身にも実感できる形で明らかになると良いなと思います。

まぁ、彩子の時は音楽に夢中になりすぎて別れてしまった訳ですが、今の千秋は大人になって、アレとコレをもう少し分けられるようになった…に5ヤキトリ。

将来は紅白の演出家?!


 ヴァイオリンより演出に才能がありそうなので、斬新な舞台で千秋とゴールデンコンビニなるに2ヤキトリ。峰ママは良くパリに行ってるという伏線がありましたが、現ファーストレディーにそっくりなのにはびっくり。器用貧乏で甲斐性があまりないのはお父さん似なのが可哀想。商売には厳しいママがスポンサーになってくれると良いですが、可能性は1%ヤキトリくらいでしょうか。オペラがだめなら吉本か某大物演歌歌手の事務所で雇って貰いたいものです。(爆)

菅沼@ダイエット大作戦

菅沼って我がままなようですが、ちゃんと自分の弱点も知っているし、バランス感覚もリーダーシップもあって座長には向いていますよね。歌も上手いし演技力もあるので、あとは体格だけ。それも以前テノールの山本くんのために頑張ったんだから、やる気になれば変身出来るはず。(1年かかったらしいけど)ポイントは恋ですよ、恋!若い人っていいわね~!

タミーノ王子はいい男だけど趣味じゃなさそうだから、ここでボストン帰りの菊池くんにたらしの威力を発揮して頂きたいものです。やる気になればいくらでも唆せそうだけど、菊池くんが菅沼に興味を持ちそうにないので、やっぱり0.5ヤキトリ。

みんなのアイドル杏奈ちゃん


今までのライバルキャラの中で格段に性格も良くて可愛い杏奈ちゃん。初恋は実りそうもないので、小さいときのエピソードをいくつか明らかにしつつ、魔笛の舞台でオペラ歌手として注目を集めるに2ヤキトリ。

黒タニャの運命

今回は黒木ひいきをちょっと抑えて、全体の物語の中でこの二人を位置づけたいと思います。もっとも、今回の黒木くんは「らしくない」のが不満だったりしますが。ターニャも片思いのお陰で性格も丸く、可愛くなったと思ったのに、昔に戻った雰囲気とか、特にAKT3での「のだめ、どうしよう…」って電話には力が抜けました。

ターニャの名誉のためにも、だれかいい男を見つけて国に帰りたくないと言っていた彼女が、千秋やのだめ、そして黒木に出会って音楽を頑張ると決めたのは伊達じゃないと思うんですよ。なので、あっさりフィアンセとしてドイツ行きってことにはならないんじゃないかな~。黒木くんはオケに入団するし、彼女もピアニストとして認められれば、一緒になればたまにはデュオでステージに出れるかもしれないし。もちろん努力すればみんなコンサートピアニストになれるわけではないけれど、専業主婦に収まるってのはもったいないというか考えられない?

こんなことを言うと心の狭い人間だと思われるかも知れませんが、予想としては、まずターニャは一度プロポーズを断り、黒木がショックで寝込む。しばらく遠恋してからくっつくって感じ、に3ヤキトリでしょうか?ちっ。(笑)

主役カップルのハッピーエンド


クラシックライフのインタビューでの謎の天才少女というかおすましっぷりは直にばれそう。想像通り芸名はNODAME、プロフィールは謎もしくは嘘(スリーサイズとか)なので、桃が丘音大中退とは書いていないのでしょう。ミルヒは私が先にナンパされた、じゃなくて知り合ったと言いたげな様子は、彼氏の七光りではないという意地なのでしょう。こういう負けん気は嫌いじゃないです。

とは言え、NYフィルにフィラデルフィア管かオファーが来ているとは。いつのまにかビッグになったというか、どんだけ凄いか、客が呼べるみたいですが…。どんな演奏家になってるのか読者としては未だ分かって居ないので、そこのところ表現を楽しみにしています♪ピアニストNODAMEは土壇場で思わぬ演奏を披露するので、オケや指揮者にとっては一流の証へのチャレンジだというオチに10ヤキトリ。

プロポーズ大作戦については、けえこさんの教えを守って沈黙する作戦でしょうか?確かに日本ではモテモテの千秋ですが永住するわけじゃないしね。菅沼との仲を本気で疑っているのが面白いです。

とはいえ、まだ勉強する事は沢山あるだろうし、のだめはオクレール先生の教えを受け続けた方が良いと思います。油断すると変な組曲や童謡の作曲とかに走りそうだし。千秋はパリに帰っている間のだめは大川に里帰りしていたのでもしやと思いましたが、日本に完全帰国ってことでは無さそうですね。

一方千秋はエリーゼに(安く)馬車馬のように働かされのは、大変だけどチャンスでもありますよね。指揮者は振って修行を積むものですから。そうすると、パリで同棲したとしてもあまり会えそうもないですね。ゴールデンコンビの道は遠く、しばらく新鮮な関係を保つに4ヤキトリ☆

次号は4月24日発売だそうですね~。忙しさはまだ続くので、感想は遅くなるかもしれませんが、本誌はタイムリーに読めるようにしたいと思います♪
コメント
この記事へのコメント
3/24に訪問頂いた秘密のお客様

のだめアニメご覧になってるのですね♪
ぜひ機会があればコミックの最新刊も読んでみて下さい。^^

ところで新しい試みへのご案内ありがとうございます。
いろいろ参考になりそうで、楽しみです。

遊びに参りますので宜しくお願いしますね。
2010/03/24(水) 23:38 | URL | ろめいんれたす #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/24(水) 03:14 | | #[ 編集]
はも様、すっかりご無沙汰してしまいすみません♪



> やっぱりのだめと千秋の恋愛に決着をつけるv-238、という裏ストーリー
ですよね~。結婚や婚約という形式ではなくて、精神的な決着な気がしますが。
音楽家という道を選んだなら、日常的に一緒にいられなかったり、音楽優先になったりしてしまうわけですからね。

>本当に良い男・良い指揮v-33になったな、ってお母さん(?)も自慢に思います♪
うんうん。あのオレ様が良く育ちましたよね。指揮者って人がついて行ってナンボですもんね。お陰で更にモテ度アップ

> 私的には菊池より門田がオススメですw
おお、ルックス的には確かにぴったり。じゃあ菊池は杏奈ちゃんに純愛ってのはどうでしょう?菊池くんは絶対に新キャラに絡むと期待してるんですけどね~。

> しばらくは遠距離恋愛になる、に私も3ヤキトリですw
意地悪な意味ではなく(笑)ターニャにはやっと本気になったピアノを頑張って欲しいと思ってるので、その後でデュオとかやって欲しいなぁ。

> ぜひ、NODAMEのピアノで世界中の人を魅了して欲しいです♪
土壇場でテンポを変えちゃうソリストですから、並の指揮者じゃ駄目なんじゃないかと思うんですよ。マエストロでこそ光るタイプ?そのすごさを早く本誌で読みたいです!

> ビバ!不況♪
あはは!たしかに指揮者のなかのユニク○やマックのように価格破壊でシェア総取り戦略。セレブなシンイチくんがバリューセットって最高。エリーゼってやっぱり優秀~。

はも様もお子様のご卒業などおめでとうございます。
相変わらず合唱などで積極的に活動されていて素敵です~。飲み会も大事なコミュニケーションの場ですよ♪

私の方はバタバタした日々がもう少し続きますが、合間に楽しみを見つけてなんとか乗り切りたいと思っています。変な事ばかり書いていますが、このブログは貴重な息抜きの場でもあるので、お暇なときに覗いて見て下さい~。
2010/03/21(日) 12:42 | URL | ろめいんれたす #-[ 編集]
お久しぶりです、ろめいん様。

オペラ編…
千秋を主人公に、ニュートラルにオペラを描く表面上の流れはあるけれど、
そして峰や黒タニャやその他の脇キャラのその後をみせるのもあるけれど、
やっぱりのだめと千秋の恋愛に決着をつけるv-238、という裏ストーリーがあるんだろうな、って思ってます。

千秋はいっしょに音楽を作り上げていく仲間の長所美点を素直に認め、足りないところをフォローし、面倒見がよく、本当に良い男・良い指揮v-33になったな、ってお母さん(?)も自慢に思います♪
これだけ良い男だと彼女がいるってわかっててもモテてしまうのは、しかたがないことかもしれませんね。
のだめは菅沼に相当ヤキモキしているようですが、千秋が浮気をするとはどうしたって思えないので…
千秋の嫁になるつもりなら、のだめさんも、その辺は覚悟して鷹揚に構えていていただかないと…!
(何せ長男がいつのまにか初登場当時の主人公達と同学年になってしまったので、私、おもいっきり姑目線v-19かもしれません…w)

>ボストン帰りの菊池くんにたらしの威力を発揮して頂きたいものです
菅沼はAKT4でモノスタトスの人と並んでリハを観ている姿が、似たもの夫婦の雰囲気を醸し出していたので、私的には菊池より門田がオススメですw

>ターニャは一度プロポーズを断り…
黒タニャ、私もターニャはフランスで仕事がきてるのかな、って思ってます。
プロポーズに逡巡してましたしね…。
しばらくは遠距離恋愛になる、に私も3ヤキトリですw

>クラシックライフのインタビューでの謎の少女…
そういえば、あのインタビュー、どんな記事になったんでしょうね?w
ほとんどインタービューらしいインタビューにもならず、分かったのは「千秋の彼女」ってだけだったりしてw
まさに「謎の少女」ですw

のだめはNYフィルにフィラデルフィア管からオファーが来てるって凄いですね。
ぜひ、NODAMEのピアノで世界中の人を魅了して欲しいです♪
千秋も負けちゃいられませんよね。
ぜひ不況の波にのって、アメリカを、いえ全世界を席捲し「世界のシンイチ・チアキ」になって欲しいものです!
ビバ!不況♪


ろめいん様、お忙しそうですね。
年度末・年度始めは何かと忙殺されるので、どうぞお体を大事になさってください。
私も昨日は女声合唱の演奏会があり、そのあと急いで家事を片付け混声合唱に行ったので、なんだかクタクタです…なので今日は聖歌隊のミサ奉仕もお休み…
今夜の飲み会(二男の親友達による中学卒業・高校進学を祝う会…ただし子抜きw。)に備えて体力・気力を回復しなくちゃ…(殴!)

ではでは、次回の感想、気長にお待ちしています。


2010/03/21(日) 11:02 | URL | はも #CFBCjnlI[ 編集]
あみーゆ様、

こちらのコメントを見る前にレスしてしまい失礼しました。
一度非表示コメにしてしまうと、表示にできないみたいなんですよ~。
やり方が間違っているのかもしれませんが。(^^;;

とりあえずこちらにコピって置きますね。
本当にいろいろすみません~。

 …♪…♪…♪…♪…♪…♪…♪…♪…♪…♪…♪…♪…♪…♪…♪…

お久しぶりです

久々の更新ですね、私も忙しくて中々コメントできなかったです。

私も何だか番外編にうまく乗れなかったです。
菅沼を使ってのだめの嫉妬心とか煽る意味は?って。
この作者は何書くか分からないので予想は立てられないけど、色々と妄想してしまいます(笑)

のだめのプロフィールって謎なままでしたっけ?
NODAMEって芸名そのまま使ってますからね。
それにしても凄いところばかり仕事が舞い込んでますね。
千秋、「先を越された」って微笑んだところに萌えを感じました。
なにせ、のだめロンドン響との共演をどうでもいいなんて余裕でしたしね。

来月は4月24日、先が長いですね。
あの後のだめはけえこの教えどおり沈黙作戦にでるんでしょうね。
千秋はそれに振り回される?それだったら楽しみです♪
2010/03/18(木) 22:46 | URL | ろめいんれたす #-[ 編集]
あみーゆさま

長い間留守にしていてすみませんでした。(^^;
皆さんに合わす顔がなかったので、コメント頂き嬉しかったです。

> この作者は何書くか分からないので予想は立てられないけど、色々と妄想してしまいます(笑)
同じです~!!あまりに定石パターンと違う展開だと、妄想を誘いますよね。
私の場合は大外れな妄想が多いのですが。それはそれで楽しかったりします。

> のだめのプロフィールって謎なままでしたっけ?
けえこさんのリアクションから、桃ヶ丘大学出身だとは言ってない気がします。
凄いオケから依頼が来ているんだから、中退だっていいのに、
変なところで見栄っ張りなのだめですよね。(笑)

> あの後のだめはけえこの教えどおり沈黙作戦にでるんでしょうね。
> 千秋はそれに振り回される?それだったら楽しみです♪
プロポーズ大作戦はどうなるのでしょうね。
ブラジルでは受けてみるかなどと言ってた千秋ですから
両家を目の前にスムーズに婚約するのでしょうか?
それではこの番外編のリズムとは合わない感じなので、また保留に
2ヤキトリとしてしまう管理人でした。

のだめの日本でのコンサートなどはスルーでしたが、
名ピアニストへの変身ぶりはオペラ編とは別にやるのかな?
などと妄想がふくらみますね♪
2010/03/18(木) 22:38 | URL | ろめいんれたす #-[ 編集]
あれ?コメントが管理人者だけに表示許可するになってしまってます。
表示、公表して下さい~~
2010/03/18(木) 01:30 | URL | あみーゆ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/18(木) 01:27 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/305-947ee961
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。