Ruiじゃない孫さんと、のだめ番外編AKT8

ここでは、「Ruiじゃない孫さんと、のだめ番外編AKT8」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは♪

今年は初夏らしい爽やかな天気を味わう間もなく、冷たい雨と蒸し暑さに交互に見舞われている気がします。昼間に出かける用事が増えたからなのか、会社の冷房温度が1℃上がったせいなのかは分かりませんけれども。

忙しい中でも、いろいろと興味深い体験はしているのですが、日記をアップする機会が掴めずにすみません。携帯では文章を書けないタチなので、身も心も落ち着かないと記事が書けない…、というのは言い訳ですが。(^^;疲れてワールドカップのサッカーもリアルタイムでは見れなかったのに、孫さんはしっかり見ました。もちろんRuiとは関係なくてソフトバンクの方です。

昼休みとは言え、電気の落ちた薄暗いデスクで、「30年ビジョン」のストリーミングを見ながら、皆のコメントにウケていた管理人はかなり怪しかったと思います。バッハのBGMに乗ったSFチックな未来のビデオで盛り上げ、貧しい中でも周りを幸せにしたおばあちゃんの思い出でしんみりと終わる。思惑通りだったと思いますが、しっかりやられました。Mac/iphone派ではないのですが、Steve Jobsとか孫さんのリーダーシップには惹かれます。うっかりipadを買ってしまいそうだ。そこが狙いか?(笑)http://www.ustream.tv/recorded/7882795

という訳で、オンタイムの本編レビューは久し振りですが、思ったままにアップしますね♪

番外編でのキャラの立ち位置
管理人だけかもしれませんが、本編が終わって間があまりなかったり、映画にはまったもあり、番外編のテンポにうまく乗れなかった気がします。読んでもすぐに感想をまとめられなかったのも、そのあたりに理由がありそう。のだめや千秋の精神距離は本編ラストほどは近くなさそうだし、ターニャはパリ編前半に戻った感じだし、黒木も大学編後半くらいだし。。なんか腹落ちしなかったんですよね。別物とみられれば良かったのですが、つい深読みして自滅してしまったようです。映画も二度見て気が済み、オペラ編も終わりに近づいて、やっとそれぞれの立ち位置がしっくりきた感じです。

表紙はラ・ボエーム
日フィルのチケットプレゼント付きとは、頑張ってますね~。作品が追い風になったクラシックブームをオペラにも拡げようという作戦でしょうか。オペラがリッチなマニアだけのものではなく、気楽に楽しめると良いですよね。

それにしても、のだめはカツラ?を被り、メイクをすると誰だか分かりませんね。意外に特徴がないことが、オペラ編の表紙で分かりました。千秋の方はやや巻き毛設定なのか、カーブしながらも跳ねる髪と目の下のクマが、現在の苦労を暗示しているように見えるのは気のせい?

カラオケ?で空回り中
オケ練(別名カラオケ)での千秋のTシャツ姿に気合いを感じましたが、「またかぁ…」と言いたくなる展開。そんなにしつこく注意をすると、オケメンバーに嫌われちゃうよ~とデジャブな声がパリから聞こえて来そうです。

マルレアゲインな初リハで、粘着慣れした黒木くんにご苦労様と言いたいです。それにしても、黒木の微妙なチェックはインド綿でしょうか。(笑)合理的だけど、格好は良くないというキャラ設定に涙。菊池くんのストライプの方が(見かけは)爽やかだよね~。それにしても、菊池くんにも活躍してほしいなぁ。

高橋くんが面長でやや大人っぽくなったかと思ったのに、中身は。。変わりませんね。それにしても清良はじゃんけん弱い。二人のコンマス争いは二大政党制のように、繰り広げられるのでしょうか。

のだめが千秋を待って、なにか言うのかと思ったら、なんと峰くんに注意されるとは。本当に今回の番外編は下克上ですね。のだめは単なる目撃者に終わらない気がしますが。で、なにげにターニャの露出度、高っ…。それにしても、浅草は良いとして巣鴨って…。銀座や青山くらい連れて行ってやれよ。。

オケピでピンチ!
千秋は苦手な飛行機で行ったり来たりしながらも、やっと通し稽古開始。コンマスはまたもや代わってるし、歌の距離感は取れないし、初オペラのハードルはかなり高いようです。力みすぎをまたもや峰に指摘され、久々にオレ様逆ギレ。峰が昔のヘタレ体質を思い出して逃げれば、真澄ちゃんは女子の代表として、苦言を呈しに。なんだか、千秋最大のピンチの様相です。

そんなときに救いに表れたのはセーラーのだめ(笑)月に代わってお仕置きならぬ、おにぎりの差し入れ。コスプレはギャグとしても、ずっとこうやって支えてくれたことを思い出して、良い感じに肩から力が抜けたようです。

一時は危ぶまれたコンマス争いも、弦の演奏を良くする方向に作用して、音もまとまって来たようです。その変なエネルギーが千秋を動かしてくれると良いですね。しかし、今回の最強キャラ?な峰くんは、まだまだ千秋の力を発揮させようと企んでいるようですね。

そんな訳で後ひと月
あと2回で、オペラそのものを書き終えてラストになるんですよね?これをまとめるのって大変な気がしますが、きっと読者が皆、舞台で魔笛を見たいと思うような描き方になるだろうと期待しています。ストーリーもきっとグッドエンドなんだろうなぁ。

主人公カップルは不動だし、あとは峰や菅沼、杏奈ちゃんの次にステップになるんだろうなぁ。黒タニャには…。座禅でも組んでもらって、しばらく音楽に専念して貰いましょう。(^^;;;
コメント
この記事へのコメント
あみーゆ様、こんばんわ~♪

> こんにちは、今回は初期のノリに戻ったって感じですね。
千秋は初めてのオペラに、「振り出しに戻る」って感じな分、周りの成長が際立ちますよね。峰がすごく大人に見えたし!真澄ちゃんも千秋ならオールOKではなく、言うべきことを言えてるし。。

> 千秋、オケに粘着、そして衝突Sオケのときとマルレのときと一緒でした、そして演出家として少し成長した峰に注意される始末e-263

> おにぎりが千秋の固まってた心を溶かしましたね、そこでR☆Sの変なエネルギーに引っ張られて色々と上手くいきそうですね、やはりのだめは千秋の天使ですね~~
本当にのだめの魔法って、催眠術とかより、こういうことなんですよね。やっぱり愛妻おにぎりの力って偉大。(笑)これで黒木くんもころっと行ったし。(って今更ですが、、、)

> 後2回どうなるんでしょう、杏奈のその後が見たいです~~
杏奈ちゃんにはブリザードが吹雪き渡るような女王振りを見せて欲しいと期待しています。
その後の成長のステップが楽しみですよね。次号が待ち遠しいけど、あと二回で終わると思うと寂しいです。

コメント、ありがとうございました!
2010/06/27(日) 23:56 | URL | ろめいんれたす #-[ 編集]
こんにちは、今回は初期のノリに戻ったって感じですね。
千秋、オケに粘着、そして衝突Sオケのときとマルレのときと一緒でした、そして演出家として少し成長した峰に注意される始末e-263

真澄ちゃんにまで注意されてそんな彼を支えたのはコスプレアンド愛妻おにぎりe-415
コスプレしないとかというやり取りがどんな感じでされたのか気になるけど俊彦くんの意外な趣味というか・・・・以外でした。
のだめのセーラー服可愛かったですね、元々可愛い顔立ちで(黙ってるときに限る)割とモテてたという設定ですからね。

おにぎりが千秋の固まってた心を溶かしましたね、そこでR☆Sの変なエネルギーに引っ張られて色々と上手くいきそうですね、やはりのだめは千秋の天使ですね~~
後2回どうなるんでしょう、杏奈のその後が見たいです~~
2010/06/27(日) 23:11 | URL | あみーゆ #2QW/qbDE[ 編集]
はも様、コメントありがとうございました!

はも様もアクティブに活動されてお忙しいようですね。最近はコンサートも絶って暮らしているので、文化的な生活が羨ましいです!
蒸し暑い天気ですから、体調など崩されませんように。

> 私は巻き毛の人が千秋なのか高橋君なのか、しばらく悩みましたよ…w
うぁ、髪型はかなり似てる!つい確認しちゃいましたが、眉毛が微妙に違っていたので、多分千秋でOKでしょう。(^^;

> あまりに嗜好が違うと、嫁姑問題とか引き起こしそうで心配ね^_^;
現在きっと、黒木家のヨメに相応しいかテスト中なんですよ。
なにげに和食が上手になってて、トレビアンで合格だったりして。(^^;;

> オーケストラは主役じゃなくて、舞台の進行や歌に合わせなくてはいけないから、勝手が随分違うでしょうね…。
そうそう。今まで千秋は自分が頑張って楽譜を解釈して、それをオケに伝えて音楽を創っていたのだけど、オペラは歌や演技がメインで、オケは合わせる方ですから、指揮者の役割も違うでしょうね。微妙なタイムラグもあるでしょうし、歌手が歌いやすい間の取り方もありそう。とにかく、オペラは総合芸術だし、自分の努力だけでは出来ないと、気付いて欲しいですよね。

> 今回可愛いハルヒなのだめにはあの慌てっぷりw
千秋、ものすごく慌ててましたよね。ww
森の精霊って…。コスプレなオペラだったから意外に目立たなかったというオチが楽しかった。
最近ガイジンさんのコスプレも流行っているみたいですから、ターニャもやれば人気になっているかも。
黒木くんにはそういう趣味はないと願いたいですが。。

> (パパゲーナはさすがにパ・パ・パ・の2重唱ぐらいは出すのかな?)
恥ずかしがり屋のパパゲーナのはじけっぷりは楽しみですよね。パ・パ・パは楽しいし、ぜひ描いて欲しいシ-んですよね。もちろん菅沼の本領発揮と、杏奈ちゃんの活躍も楽しみ!!

それではひと月後を楽しみに、日々を乗り越えたいと思います♪
2010/06/27(日) 12:27 | URL | ろめいんれたす #-[ 編集]
お久しぶりです。ろめいん様。

なんだか私も仕事とPTAの役員と3つ入ってる合唱団の練習・行事と手抜きながら家事に終われて毎日追い立てられまくっているので、千秋の心境が身につまされる今日この頃…(>_<)

>表紙はラ・ボエーム
私は巻き毛の人が千秋なのか高橋君なのか、しばらく悩みましたよ…w

>カラオケ?で空回り中
久々の青緑百句でしたねw
相変わらずの完ぺき主義からくる粘着ぶりは、日本編のSオケやマルレを思いだして、懐かしいです♪
それにしても浅草・巣鴨って…w
黒木家でのターニャ担当は、黒木君とおばあちゃんなのかしら?
あまりに嗜好が違うと、嫁姑問題とか引き起こしそうで心配ね^_^;

>オケピでピンチ!
オケと舞台のタイムラグっていうのは、私もアマチュアではありますが、わかります。

特にS☆Rオケはオペラは初めて…っていうか、今まで歌と合わせたことがあるのかな…?
オーケストラは主役じゃなくて、舞台の進行や歌に合わせなくてはいけないから、勝手が随分違うでしょうね…。

千秋は完璧主義なので、他の仕事に追われて大事な音楽稽古を人にまかせ、自分が関われる部分が少ない、というのは焦るでしょうね…
自分が振れる時には、自分の意向を誠意一杯伝えたい気持ちはわかります。
でも、オペラのような準備期間の長いものは「上手に人におまかせする」ってことも大事な統率者の資質かもしれませんね…。

へこんだ千秋にのだめちゃんの愛妻弁当、ナイスフォローでした♡(なんか卵焼きが美しく進化してるw)
4年前は酒席で水着姿でいるのだめに動じなかった千秋も、今回可愛いハルヒなのだめにはあの慌てっぷりw
よっぽど、オケの男性メンバーに見せたくなかったんでしょうか?

俊彦君も世界のnodameを3千円で釣るって…そんな趣味だったのねw
愛妻弁当はコミックフェスタに行く途中での差し入れでしょうか?
もしかしたらターニャもコスプレしていて、黒木君に白目むかれてたりして…^_^;

>そんな訳で後ひと月
今回「化けそうなヤツ」と言われてたパパゲーナが登場するのかな?っと思っていたら、早々に千秋カンタービレ♪
あと2回、じっくり千秋カンタービレが楽しめそうで嬉しいです。
(パパゲーナはさすがにパ・パ・パ・の2重唱ぐらいは出すのかな?)

さてさて、昨日は午前はPTA実行委員会、午後は女声合唱で県の合唱祭、夜は混声合唱団の練習(チェンバロのレクチャーコンサートで、音楽比較とお話、すごく面白かった)、今日は横浜地区の聖歌隊の発表会です…練習不足でイヤンですが、頑張って行って来ます…

ではでは、また♪

2010/06/27(日) 08:41 | URL | はも #sZuhNn5s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/310-c08c6ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。