美味しかったよ♪台湾B級グルメ

ここでは、「美味しかったよ♪台湾B級グルメ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕べは仲秋の名月でしたね。お月見しながら帰ろうと思っていたのに、気持ちの余裕がなくて、気がついたら家に到着していた、残念な管理人です。

月見団子を作る気力もなく、思い出したのが台湾で買って帰った月餅。そうだ、仲秋と言えば月餅を食べなくっちゃ♪いくつか冷凍庫に保存して置いたので、オーブントースターでこんがり焼いて頂きました。

茶色く型押しされて、ぎっしりと餡が詰まった中華月餅も嫌いではないのですが、管理人が好きなのは、白いパイ皮に包まれた緑豆餡の月餅。日本で見たことが無いので、台湾に行くと必ず買って帰ることにしています。中にアヒルの卵が入っていたり、お店によっては肉も入っていて、日本的には?な取り合わせなのですが、管理人は大好物。

中華世界では仲秋の季節には月餅を贈りあう習慣があり、最近ではお洒落な月餅も増えているとか。とにかく、日本では考えられないほどバリエーションが多いらしいのですが、食べ過ぎるとカロリーが怖い。(^^;

そういえば、台湾のエントリが変身写真館だけだったのに気がつきました。月餅に引き続きB級グルメのご紹介です。

1009geppei1.jpg

1009geppei2.jpg
ところで台湾ではB級ばかり食べていたわけではなく、むしろホテルのディナーやお洒落なレストランにも招いて頂くことが多かったです。だからこそ、自分ひとりになると気の置けないものが食べたくなるもの。

とは言え、知らない屋台でお腹を壊すのはよろしくないので、夜市の散歩でも、横目で見るだけにしておきました。トロピカルジュースや、焼きまんじゅうにはかなり惹かれていましたが、ジューススタンドでゴーヤーが目立っているのはなぜ??また、ホルモンの煮物や、豚の血を固めたレバーみたいなものや、「臭豆腐」など匂いだけで勘弁なものもあったので、見るだけでお腹いっぱいでした。

1009yatai1.jpg

こちらは変身写真館のお姉さんに教えて貰ったお店で食べた魯肉飯(ルーローファン)豚バラ肉のせご飯。髭の張おじさんのお店はチェーン展開していますが、六本木ヒルズにも支店があるそう。ご飯ものは30~60元、野菜炒めも30元、スープも各種30元~65元(スペアリブや朝鮮人参入りも!)とリーズナブルかつヘルシーに食事が出来ます。

1009robapun.jpg

夕飯は本場の鼎泰豊(ディンタイフォン)で小籠包でも…と思ったのですが、日曜の夕方は激込みでした。デパートの支店だったので当たり前ですが。。どうせお腹もあまり空いていなかったので、パン屋さんで台湾っぽいものを探してみたら、なぜかこんなに買い込んでしまった訳です。(^^;

1009panya.jpg

一番高いものがココナッツタルトの33元で、あとは15元~20元くらい。おでんみたいなのは豆腐、味付け卵、手羽先でほんのり八角の香りがして美味しかったです。ふわふわした肉そぼろと海苔が載った調理パン、海鮮焼きまんじゅう、小豆餡と卵黄入りのパイ。夕飯とおやつに分けて食べたにしても、ぜったい食べ過ぎだと思いますが、どれも美味しかったです!

1009taami.jpg

台北を発つ時に食べ忘れたことを思いだし、空港で担仔麺をオーダー。青梗菜が丸ごと入って居るのもダイナミックですが、あっさりしていて疲れた胃に優しかったです。珍珠奶茶タピオカティーもついでに頼み、お腹いっぱいで台湾を後にしました。豪華な中華も良いけど、庶民的な料理は本場ならではだな~と思った台湾の旅でした。^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/320-e0142b77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。