2011年、初のライブはUstで♪坂本龍一playing the piano

ここでは、「2011年、初のライブはUstで♪坂本龍一playing the piano」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正月気分も終わりになりましたが、遅ればせながら新年のご挨拶。

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

さて、音沙汰の無かった間、昨年末からどうしていたかというと。。
去年は長い休暇になると体調が悪くなるパターン通り、風邪でばったりしていました。久し振りに遠出もせず、セレブなホテルにも泊まらず家にいたのが良かったのか悪かったのか。年末の楽しみだった第九もバレエも諦めて、大人しくしておりました。

それにしても、昨年は徹夜明けでハードな出張に出ても平気な一方、お盆休みの家族旅行の時も寝込んで欠席する羽目になりましたっけ。結局は反動で穴埋めしてバランスを取っている訳で、無理は利かないってことみたいです。(^^;

昨年は各方面に不義理をしてしまい申し訳なかったですが、諸々のこともそろそろ落ち着いて参りました。今年は公私ともに無理せず、ぼちぼちやろうと思ってます。

それにしても、クラシックのコンサートにもなかなか行けず、のだめカンタービレの連載も終わり、更新するネタが少ないのが寂しい所。それでも、放置中にも訪問していただいた優しいお客様がいたことは大変励みになりました。ありがとうございました!

今年はマイペースながらもう少し更新出来るよう精進しますので、お暇な時にでも遊びに来て下さいね。

で、もってウィーンフィルのニューイヤー・コンサートすら聞き逃した間抜けな管理人が今年始めて聞いたのは、坂本龍一のPlaying the Piano@ソウルvia Ustreamでした。

贅沢なBGMとして楽しんでいたので、ちゃんとしたレビューではありませんが、宜しければ続きからどうぞ。
坂本教授のツイッターは有名ですが、管理人もつぶやかないツイッター経由で今回のサカモトソーシャルプロジェクトの事を知りました。コンサートをライブで配信し、各地で有志がライブビューイングを開催し、音源をitunesで購入できるという実験的プロジェクト。それも、ustで一日に二回の公演プラス前後の舞台裏が見られるという、ライブドキュメンタリーです。

管理人もコンサート開始前から番組を視聴し、ツイッターでコメントが寄せられる中、ピアノコンサートが始まりました。

音もなかなか良く、カメラアングルも素敵で、ライブの会場とは違う臨場感があります。作り込んだ音を聞き慣れていると、ピアノアレンジが新鮮に聞こえますが、自分で書いた曲だから自由自在なんだろうな~。自動演奏されるピアノとの連弾なども、難しさを感じさせないところが凄かったです。

前半の前衛的というか、ミニマルな曲は始めて聴くものも多かったですが、綺麗な音に違う世界に連れて行かれました。後半は良く知っている曲に和み、ラストエンペラーなどは最初の音が聞こえたかどうかというタイミングでツイッターのTLが大変なことになり、最後の戦メリが聞こえるとあまりにコメントが多いのか凍りついて動かなくなる始末。アンコールではYMOのBehind the Maskでは内心歓声を上げ、韓国のラッパーさんとの競演では、もうこの人のジャンルってなんだろう??と夢見心地になっている間に4時の回が終了。

外出する予定があったので8時の公演は涙を飲んだのですが、帰って来たら打ち上げまでust中継していて、ラッキー。教授に敬意を表して夕飯に韓国料理を食べて帰っていたので、ソウルの居酒屋でスープやら韓国海苔を普通に食べている教授と一緒に打ち上げに参加した気分。もちろん画面に向かってお疲れ様の乾杯もしましたよ。こちらはミルクティーでしたが。(笑)

一方、イベントチャットではない一般のツイッターでも#skmts(このプロジェクトの略称)が飛び交っていて、指揮者の金聖響さんも盛んにメッセージを寄せていました。戦メリで号泣ってメッセージが素敵(はぁと)。クラシックでもやるぞ!と言っており、すでにiphoneで神奈川フィルのリハ風景をustしていたりするので、ぜひ聖響さんにもライブストリーミングも期待したいです。

でもって、まだ予約しかできないのに当日の二回のコンサート音源がitunesストアの1位、2位独占だそうです。恐るべしソーシャルプロジェクト。恐るべし、世界のサカモト。

管理人は気軽に視聴していただけですが、今後の音楽シーンに影響を与えるであろうイベントの片隅にいたような実感があります。そう思うと更に音楽が身近になると、わくわくしますね♪


サカモト・ソーシャル・プロジェクトのUstreamチャンネル
http://www.ustream.tv/channel/skmts

ryuichi sakamoto: playing the piano | out of noise - korea 2011
09/Jan/2011/Sun - 4pm Seoul/Korea - Seoul Arts Center
01.glacier
02.improvisation
03.hibari
04.still life
05.in the red
06.nostalgia
07.a flower is not a flower
08.mizu no naka no bagatelle
09.tango
10.bibo no aozora
11.bolerish
12.high heels
13.the last emperor
14.merry christmas mr.lawrence

encore 1
15.behind the mask
16.tibetan dance
17.thousand knives

encore 2
18.undercooled with MC Sniper
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/331-b5b2f6d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。