もういくつ寝るとバレンタイン?大人にあげたいヴァローナのチョコレート

ここでは、「もういくつ寝るとバレンタイン?大人にあげたいヴァローナのチョコレート」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。のだめカンタービレ本誌および黒木欠乏症に苦しんでいる管理人です。(笑)

今日で早くも一月も半分終わり、そして2月の大イベント、バレンタインまであとひと月を切ってしまいましたね。

IMGP1559.jpg

思い起こせば1年前、義理チョコ、じゃなくて社会人の季節の挨拶(笑)の買出し中に一番気に入ったチョコレートをくろきんに上げたつもりで、自分用に買いました。トリュフはベルギー、ミルクチョコはスイスが一番と思っていたのですが、やはりフランスのチョコをチェックしなくてはと思い、チョコレートフェアをパトロール。

高級な製菓材料としても有名なヴァローナ社をみつけて、プレゼント用にボンボンショコラ、ついでに買ったのがタブレットのグアラナ。ガナッシュの入ったボンボンショコラももちろん美味しかったのですが、ダークビターなカカオ70%チョコタブレットの大人の味には、いつもはミルクチョコ党の私も脱帽。

その後大きなマグ一杯のミルクティーかカフェオレと一緒に、ひとかけらのチョコをゆっくり食べるのが夜中のPCのお供になりました。ビターなので、寒い時期は特に硬いのですが、熱いお茶と一緒だと口の中でまろやかに溶けてゆきます。始めは苦さがひろがりますが、やがてまろやかで豊かなカカオの香りが広がって鼻に抜けてゆきます。甘さを舌ではなく、口いっぱいに感じたら、チョコにはストレス解消作用があるということが実感できます。口当たりが優しいミルクチョコとは違い、一度に沢山は食べられないので安心してつまめるのも大人には良いですね。デザートのチョコを楽しみに、夕飯を少し減らしていたら、チョコレートダイエットになりましたよ。(笑)

ドーナツプラントでもヴァローナのチョコがコーティングや生地に使われており、一時はケーキドーナツにコーティングしたものにはまりました。ただしタブレットと違ってダイエットの敵なのが玉にキズ。(笑)

と、いう訳で今年もこの季節は黒木くんを想いながら、寂しい夜はチョコをつまむことにします。くろきん欠乏症のストレスが少しは解消されることを祈って。。(笑)

関連タグ : チョコ, ヴァローナ,

コメント
この記事へのコメント
szellさん御用達のチョコ、私も好きなものばかりです。^^
ミルクチョコってつい食べ過ぎちゃうんです。あと家族に取られるので、買い置きがすぐなくなってしまったり。

ビターはカロリーも控えめだし、そもそも沢山食べられないので長持ちしますよ。

バレンタインはあげたい人に好きなものをあげるイベントと捉えていますので、私に義理チョコはありません。^^
2007/01/16(火) 23:29 | URL | ろめいんれたす #VWFaYlLU[ 編集]
セレブですねぇ~。

僕も、チョコをかじりながらのコーヒーは週末の定番です。

でも、齧ってるチョコは・・・・
・ ガーナミルクチョコレート
・ ロッテラミー
・ 森永「小技」
・ キットカット
とっても甘い、どこにでも売ってるミルクチョコレートばかりです。^^;

バレンタイン、あげる方は難儀な季節ですね。
そっか、イベントと捉えればいいんですね。
「ばかばかしい」と毎年廃止を主張して不満いっぱいの某女史に進言してみます。(^^)

2007/01/16(火) 10:20 | URL | szell #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/56-12151ff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。