気軽なおもてなし:表参道・茶通人の抹茶スイーツをどうぞ

ここでは、「気軽なおもてなし:表参道・茶通人の抹茶スイーツをどうぞ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昼間の日差しはぽかぽかして春のようですね。最近ランチから一時間位すると意識が遠くなってしまい、黙って座っていると眠気が襲います。(^^;先週の研修では重いまぶたを無理やり開けようとして白目をむいてしまいました。講師の先生ごめんなさい。(爆)

先日海外在住の親戚が仕事で日本に立ち寄った際、そろそろ桜の季節なの?と聞かれました。暖かい日に近所の梅を見て桜と勘違いしたようです。

久しぶりの日本訪問なので、簡単ながら日本らしい食事でおもてなしをしました。海外でも日本の食べ物は気軽に手に入るのですが、デザート担当の管理人としては日本ならではものをセレクトしたいもの。

京都の宇治抹茶スイーツも良いのですが、今回は東京の抹茶スイーツを紹介することにしました。お茶やさんの抹茶を使って洋菓子職人さんが作った香り高いお菓子はこちらで続きをどうぞ。

ume.jpg

こちらの抹茶フィナンシェは見ての通り中まで鮮やかな緑色が特徴。バターとアーモンドを使ってしっとりしたフランス風のフィナンシェでありながら、軽い口当たりです。一口食べると抹茶そのもの香りが頬の裏側に広がり、お茶葉を感じさせる絶妙な風味が大人好みです。

焼き菓子好きの管理人は抹茶フィナンシェもいろいろ試していますが、今のところこれが一番のお気に入りです。

抹茶フィナンシェ「カロー ムー」
一個 税込み189円

financier.jpg


抹茶ケーキは軽くてしっとりして、シフォン生地にありがちな乾いた食感でないのがナイス。2種類のクリームはロールケーキにはよくある組み合わせですが、シフォンケーキでははじめて。香り高い抹茶のクリームを香ばしいアーモンドプラリネのクリームがアクセントになり、共に甘さ控えめのケーキを引き立てます。

口に入れると香りがふわっと広がり、疲れた神経を癒してくれます。(笑)一息入れたい昼下がりにぴったりのスイーツです。

抹茶シフォンケーキ 「クッサン ベール」
1個 税込み1,575円

cake.jpg


表参道・茶通人では日本各地の茶葉、ハーブとのブレンドティー、抹茶を使った洋菓子等を扱っています。いつか産地別のお茶をいろいろ飲み比べてみたいです。^^

夏になったら夏季限定の抹茶ゼリーも買ってみなくては♪。(笑)

関連タグ : 抹茶, フィナンシェ, シフォン, ケーキ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/67-5cf2be42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。