のだめカンタービレ:アニメ Lesson 5 感想

ここでは、「のだめカンタービレ:アニメ Lesson 5 感想」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやー、you tubeって便利ですね!(笑)

木曜日夜はブログの記事を書いてすっかりアニメのことを忘れてしまいました。
久しぶりの映画とそのレビューを書いた後だったので思い出していてもスルーして寝ていた可能性大です。(笑)  TVを見慣れていないせいか、アニメはそれほど楽しみにしていないからか、やっぱりボケてるせいなのか。。

と、いう訳でyou tubeで見せていただきました。(笑)CMも無いし、結構快適に見られますね。独断と偏見たっぷりの感想を勢いで書いてみました。

今日発売の本誌の感想はまた後で。。
・ オケシーン、音は納得、絵はイマイチ
いやー、ベト7の音は汚かったですね。(笑)どんどん汚くなるのがイイです。ドラマと同じ音源だと思うんですが、いやーな感じが伝わってきます。それにしても演奏シーンには静止画が多いですね。仕方がないのでしょうが、愛を持ってダメ出しします。
・ 千秋、ワンマンで自滅
  先日読んだ指揮に関する本によると、今回マエストロ・千秋はやってはならないことの見本でした。努力して、良い音楽を目指すからこそのカラ周りですね。暴走する優秀なリーダーとついて行けないメンバー、実生活でも見に覚えがあります。
・ ミルヒの巨匠ぶり!
キャラには問題あるけど、素晴らしい指揮者だというのは素人に分かり易く描かれてましたね。こーゆーおじさんにも身に覚えがあります。仕事は厳しく、セクハラにはより厳しく、がコツです。(笑)
・ オケメンバーの自己主張
  静ちゃんは酔っ払って暴れるキャラから、飲み比べキャラにマイナーチェンジ。ダーティーペアも小ぎれいになって、ほかのメンバーと区別がつきませんね。鈴木シスターズのフェロモンもあまり伝わらないのもざんねん。ドラマのほうが衣装などで区別がつけやすいのかもしれませんね。
・ 千秋、もう少し男前に見えんかね
どこのなまり?(笑)千秋萌えではない管理人ですが、千秋が美しくないのは寂しいです。声は暗いし、顔には表情ないし、白目が一番印象に残ると言うのはどーよ?峰よりカコ良い感じしないじゃん!(暴言)
今はシチュとして青筋立ててますが、ストーリーが進むにつれマシになるんでしょうか?千秋にはこの漫画の色気担当を自覚して、玉木くんを見習って精進して欲しいものです。(爆)
・ 次回は桜ちゃん!
  ドラマとは違ういたいけな桜ちゃんが見れるでしょうか?ビンボー振りを楽しみに来   
  週を待ちたいと思います。

関連タグ : のだめ, アニメ,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/69-58fe4679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。