のだめカンタービレ:アニメ感想 Lesson13

ここでは、「のだめカンタービレ:アニメ感想 Lesson13」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばらく放置気味ですみませんでした。
天候不順のせいか、ひどいカゼをひきぐったりしておりました。仕事が立て込んでいて、なんとか休まずやっていたのですが、治りが遅くて。。セキが止まるまではコンサートにも行けないのが悲しいです。(^^;

週末にようやくアニメのレッスン13を見ることができました。名前だけでも黒木くんの登場を見逃してはいけないと思った今回、なんと一瞬だけですが姿も出ていて幸せでした!(おばかです。。)

黒木くんが登場したから、だけではありませんが、登場人物の個性が輝き、ラッキーな気分で見られた13回目。お気楽な感想ですが、宜しかったら続きをどうぞ。
可愛くなったのだめ
先週の蛍のだめの印象が強かったせいでしょうか?今回は瞳がまんまるで、かわいらしかったですね。原作ではガリ寿司パーティーのあと「ラーメン屋さんにすればよかった」と嘆くのだめが前半で一番可愛いと思っていたので、アニメもツボを押さえてくれて大満足でした。

清良、颯爽と登場
千秋の前にさらりと現れてひさしぶり!と声をかける清良、ハンサムウーマンという感じですね。千秋も音楽的に認める人には態度が全然違うわけですが、名前も覚えている理由が「好きだから」と言って、コミックスではのだめがショックを受けてますが、アニメでは「ヴァイオリンの演奏が」と注を入れており、誤解を避けてます。清良の挑戦的な眼差しや、オケへの誘いも千秋本人というより、その音楽に興味を持っていることを物語っています。たしかにここでは恋のライバル出現みたいな誤解を招かないほうがややこしくないですね。

才能あふれるオーボエ奏者
ははは、お約束ですが。音楽祭のメンバーを集められると聞いて、「あの。。オーボエの男いる!?」と千秋が一番初めに確認するところは、個人的には一番の見所です。黒木くんを思い、頬を赤らめる千秋の様子は見ていて嬉しいものがあります。もちろん新しいオケの音楽をイメージしてどきどきしている訳ですが、それでも、ねぇ?(意味不明)

努力家の真澄ちゃん、本領発揮
ジョリヴェのコンチェルト、リズムもなにも難しそうですね。これを初見で弾ける千秋様はさすがですが、真澄ちゃんもプロオケに進む実力の持ち主。千秋も演奏中にその実力に圧倒されたようで、新しいオケに誘う流れが自然でした。千秋様からは卒業、できませんよね。^^

彩子ちゃんも男前
カラオケのトイレで平手打ちする彩子もなかなかですが、抱きついてくびれを確認するのだめのだめですね。水攻めの刑にもあわせますが、ショールを渡すあたり面倒見の良い彩子です。千秋がのだめに惹かれた理由が手の大きさとピアノだと納得するあたり、千秋の最大の理解者なのかもしれません。そして自分については声が好きだったんだというのは分かりやすく解説ですね。原作では「わたしもだけど。。」だったので、彩子も「こーゆーのに弱い」から、のだめを憎めないという流れかと理解してました。

恋のGカップ
鈴木シスターズのエコーの利いた歌声、良かったですね。そのままどこかのクラブに就職すれば、揃って売れっ子になれそうです。^^
駅のホームのシンクロ泣きと、あの男!絶対にあきらめないんだからと見返す意欲がまた良かったです。

男らしいぞ、龍ちゃん
千秋に新オケの話を聞いてもらえず、清良には即答されたのに、全く根に持たずそちらのオケに入れてくれ!と願い出る峰はカコ良いと思います。普通すねたりするじゃないですか?よっしゃー、練習だ~と前向きな龍太郎くん、頑張って欲しいです。

と、いう訳でR☆Sのメンバーが揃ったところで、次回は三善家の皆様登場。ドラマでは割愛されたエピソードなので、新鮮に見られると思います。次回の見所はエルガーですが、最後のほうに黒木くん出てくるかな?(笑)

関連タグ : のだめ, 黒木, アニメ,

コメント
この記事へのコメント
B様

こちらこそ、いろんなところでお見かけしており、初めてという気がしません。^^こんなごちゃ混ぜブログを定期的に見に来て頂けて嬉しいです。

彩子ちゃんについてのコメントはアニメというより原作を自分としては収まりよく理解したつもりなんです。B様も同じように理解されたと聞き嬉しいです。♪

音楽への愛を自覚。。そうですよね、二人のラフマの演奏を聴いて立ち去った彩子が、自分の声を聞いて我に返った所も好きなんですが、のだめと初めて相対した時に悟ったというところが、潔くてとても素敵だと思いました。

音楽に詳しい。。なんて、とんでもない。(汗;)気になってから調べるタイプなので、いい加減というか付け焼刃な知識ばかりでして。(^^;

のだめアナリーゼは長くて理屈っぽいし、黒木くん関連の邪念にそれこそ満ち溢れている(笑)ブログですが、宜しかったらいつでも遊びにいらしてくださいね。(^^)/^
2007/05/04(金) 00:33 | URL | ろめいん #VWFaYlLU[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/02(水) 10:40 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://intermissionbyromain.blog76.fc2.com/tb.php/91-6f3c076a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。